楽しい?ビデオゲーム

「廃墟関連以外にも話題を提供しよう」という意向で発足したこのコーナー。担当のウナこと宇奈月誠一です。タイトルの通り「楽しい」の後に疑問符のついてしまう様なゲームを中心に取り上げています。

contents
狙撃
サイレントスコープ2
サイレントボマー
里見の謎
AOUショー1999 レポート
東京ゲームショウ1999 春 レポート
後ろ向き念仏

狙撃
狩リノ・・・時間ダ
2000年の夏から秋をつぎ込んだマンハントの日々、悲願の1コインクリアを果たし、それからほぼ半年の月日が流れ…今!!ゲーセンにあの筐体が帰ってきた!!そうっ!!サイレントスコープシリーズ第3弾!!

「狙撃」
だぁああああ!!!
というわけで、前回「サイレントスコープ2日記」に続き今回もプレイ日記を敢行します。

2001.6.17
少しずつ3面ボスが最初に突っ込んできたところにヘッドショットをかますタイミングがつかめてきたような気がします。
で、ようやく自己ベスト更新。5面列車砲ボスにヘッドショットかまして6面へ。上空から進入を選んでみましたが弾が流れるのを見越して撃たないといけないのと流れる方向が時々刻々と変わっていくのが合わさってかなり難易度高いです、一番星の数は少ないくせに。

2001.6.13

1,2面と順調に進み、問題の3面ボスにも何とかヘッドショットが決まりました。4面は無難に狙撃阻止を選んだのですが一人目を撃つときに2発ほど外してしまい、体力回復無し。
続いて5面、昨日の反省から路上コースを選んでみました。敵の配置を覚えていない所為で結構な数の弾を喰らいましたが場所さえ覚えてしまえば上空コースよりも行けるかも知れません。5面ボスと対面するところまではいきましたが体に一発も当てられぬまま終了。

2001.6.12

ヤンキーが連コインでクリアしているのを見守ってからプレイ開始。しかし…ラスボスが…フレディ・マーキュリーだなんて…
気を取り直してプレイ開始。問題の3面ボス、今日はきっちりヘッドショットがくまちゃんの方に決まる。4面は無難に狙撃阻止を選んで5面。なんとかボスまで辿り着くも、殆どダメージを与えられぬまま終了。
気づいた点としては時間と共に減っていくライフを回復させるためにはどうしても雑魚相手でもヘッドショットを狙っていく必要があるということ。そうなると 5面は上空からの狙撃コースを選ぶのではなく、路上コースの方がいいのかも知れません。敵に近い分、ヘッドショットも取りやすいわけですから…

2001.6.11

撃って撃って、休んで休んで。いきなり一面で人質に当ててしまうという情けないミスを。これをやると1面をもう一度やり直すだけでなく、以降のステージが難易度の高い方しか選べなくなってしまうというペナルティが。
ま、どっちにせよ3面ボスにもくまちゃんにも当たりませんでしたので。

2001.6.8

二日空けてしかもほろ酔い加減で狙撃。当たりません、3面ボス。ここで終了しました。

2001.6.5

勤め帰りに地元のゲーセンにて。昨日に引き続き3面ボスへのヘッドショットはあっさりと決まる。続いて大統領襲撃阻止を選びましたがまたも敵を撃ち漏らし てしまい終了…かと思われましたが体力2%という首の皮一枚で繋がったのでそのまま狙撃阻止を選んでミッションを成功させ(このミッションは敵の位置を覚 えるだけですので…)4面へ。
列車の上空から襲撃するコースを選んで始めましたが何せ体力ぴーぴーですのであっという間に0%になって果てました。

2001.6.4

勤め帰りに地元のゲーセンにて。昨日さんざん苦渋をなめさせられた3面ボスへのヘッドショット、なぜか今日はあっさり決まる。昨日のプレイと何が違うのか分からないのでこれも一種の偶然なのかも…
プレイ内容としてはその次の面で体力回復をあてこんで大統領襲撃阻止を選んだのですが(難易度としては大統領狙撃阻止の方が低い…ただし、3人しか敵が出 てこないので、全てにヘッドショットを決めても体力回復はたかが知れてます。それに対しこちらの方は10人くらい敵が出てきますので…)途中で敵を一人見 つけ損ねて大統領が撃たれてしまい終了。
こういうときだけはLAマシンガンズがうらやましい…(大統領にマシンガンでいくら弾をぶち込んでも減点されるだけでミスにならない素敵ゲー)

2001.6.3

神田駅前ゲーセン(\100/1play)日曜日の神田は人も少なくていいですねぇ…
成績の方は¥1000突っ込むもやはり3面ボスへのヘッドショットが決まらない。10回目のプレイで接近してきたときに適当にはなった一発が偶然ヘッドショットになった程度。かなり凹む。前作でサイスコシリーズの基本は身に付いたと思っていたのに…

2001.6.2

秋葉原トライタワー(\200/1play)、J-GAME(\100/1play)とハシゴ。3面ボスへのヘッドショットが決まらない…昨日はあんなに あっさり出来たのに。ところでJ-GAME、冷房ちゃんと入れてください。暑くて臭くてたまりません。\100/1playだから我慢しろと言うことなん でしょうか。

2001.6.1

地元のゲーセン(\200/1play)にてAMショー以来久々に触る。感触としてはショーバージョンに比べて全体的に難易度を落としてあるような。しかしそれでも1面2面と前作では最後の最後でしか要求されなかった「一発で仕留めろ」があるおかげで緊張することしきり。
3面攻撃ヘリボス、くまちゃんの眉間に弾をたたき込んでショーでもプレイできなかった4面へ。敵の補足に手間取って途中で終了。






サイレントスコープ2日記

2000.11.24     旅の終わり。

昨日の最後で「もちろんまだ、まだプレイは続けます。あくまでも最終目標は工場出荷状態でのクリアですから。」と書いたばかりですが、達成しました!!

工場出荷状態ノーコンティニュークリア!!
…というわけで。

「真!!ノーコンティニュークリアに至る道」
…「1コインクリア」の方が語感はいいのですけど、まぁ仕方ありません。

勤め帰り、乗換駅近くのゲーセン。ここは未だに2台通信筐体を置き、設定もノーマルで、お値段も¥200という、ある意味珍しいお店なのですがまぁそれは良しとしましょう。

前にプレイしている人が順当に時間切れで終わるのを見て、コイン投入。

ステージ1:タワーブリッジ側から始まって途中でテムズ川に浮かぶ敵を撃つパターン。少し気合いを入れて早回しに挑戦し、60秒残しでクリア。

ステージ2:中ボスのターニャにヘッドショットを決めるところまで全く順調、ライフアップを取っているのでここで残HP4。雪原下りはパーフェクトとは行 きませんでしたが、被弾も1発ですんで残HP3.5で山小屋のシーン。ここで雪上車からの敵に狙い越が上手く決まらず、被弾。
というわけで残HP3でフォックス戦。奇をてらわず、雑魚を始末→フォックスにヘッドショットの流れで。ここで1発被弾して残HP2.5。「ちょっと厳しいなぁ」というのが正直なところ。

ステージ3:輸送機に対し正面から左へ回り込んでボーナスライフを取るまでは順調。残HP3.5に回復。後ろを通って次のシーン、胴体の上にいる敵は手早 く始末できたのですが中から撃ってくる雑魚に撃たれる。残HP3。翼の上にいる敵に向けて3発撃ち込むとなぜかエンジンが炎上するのでこのまま最後の翼の 上の敵を片づけてコブラ戦。
「とにかく人質にだけは撃ち込まない」を目標にやや長期戦。人質をブン投げるのを阻止できなかったため-0.5。

ステージ4:残HP2.5でスタート。少し気分を落ち着かせるためにデモを飛ばさずに最後まで。川下りの途中でボーナスライフを取り、対人センサーを破壊 して地雷原突破、古城の門の所までノーダメージ。残HP3.5。次の次(5人倒さないと行けない場面)で被弾し残HP3でコレクター戦へ突入。
コレクター戦。まず対戦車戦ですが、スタートしてしばらくは砲口を自分の方に向けています。上手く狙えば砲口に撃ち込んで一発で終わらせることができま す…というのは分かっていたのですができるようになったのはごく最近で。今日も「まぁ、あたればラッキーかな」と言うぐらいの気持ちで撃ち込んだら… 「GREAT!!」の表示と共に砲身が吹き飛びました。
このシーンの間にきっちり戦車の上にあるハッチの蓋、それの少し上にサイトの中心を移動させておきます。画面はブラックアウトしますがそのままホールドしておき、「トリガーを引くとスキップ」の表示が出たら即スキップ。
こうするとコレクターがもぞもぞと戦車から出てくるのが視界に入ってくるので微調整してヘッドショットを狙います。1発目は外しましたが2発目はヘッド ショット、サイトはそのまま動かさないようにしてコレクターが体勢を立て直したところでもう一発ヘッドショット。これでコレクターの顔面が露わになりま す。左へ飛び込んで逃げていくコレクターをスコープから目を離さずに追いかけ、木箱の後ろから武器を取りだしてこちらに狙いを付けるまでの間に大方予測さ れる顔の位置にサイトの中心を合わせておきます。真っ黒な服の中で顔の白い部分は実にはっきり浮かび上がって狙いやすいです。微調整して顔面にたたき込む つもりで撃ち、ヘッドショット。ノーダメージ、残HP3でステージ5へ突入です。

ステージ5:ここで気をつけるのは早回しに徹すること。少しでも遅れると雑魚から被弾します。嫌らしいことにこの面の雑魚は自分の近くに弾が放たれても隠 れるということをしません、手早く狙いを付けて攻撃できるように最低限敵の配置は記憶する必要があります。今回は被弾無し、残HPは3のままでスターと対 峙します。
スター戦。23日に書いたとおり、レティクルの垂直軸をスターの体の正中線に合わせて待つ方式で戦いました。1回目2回目と失敗しましたが3度目で成功。この間に雑魚に撃たれなかったのは幸運としかいいようがありません。
発射装置の解除は左の人から順番に。慎重に狙い、なんとか時間も残して(確か90秒以上残っていたはず)クリア。残りHPは3。次のステージで+1になります。このあたりから「もしかしていけるかも…」と思い始めます。

ステージ6:最初にここに来たときはさっぱり敵がどこにいるのか分からなくて苦労しました。が、配置と順番を覚えてしまえばここは単なるタイム稼ぎの場所 です。ショー&ケイン戦は長期戦になるのが予想されますからどんどん雑魚を倒して時間を稼ぎます。電話ボックスのライフアップを取って残HP4にまで上げ ましたがその後の二階建てバスから来た雑魚との戦いで被弾、残HP3.5で建物に突入。建物内部は特に危なげもなくこなし、残HP3.5のままでショー& ケイン戦へ。
ショー&ケイン戦。敵がどう動くのかで難易度が変わると思いますが、この意味でも今日は幸運に恵まれました。初っぱなショーの方が突っ込んできたのでス コープから目を離した状態で頭を狙って撃ちヘッドショット。残るケインはファルコンの方へ斬りかかりにいっているときを狙って地道に弾を撃ち込みます。途 中で2回ほどダメージを喰らいましたが、なんとか70秒程度?残してクリア。もうこの先は残HPを気にする必要はありません。

ステージ7:さて、対決シーン。もちろん待っていればマーカーが表示されるのですがこの残りタイムだとそれをやってしまうのはちょっと厳しい。ここは今までの経験を元になんとかマーカー表示前にファルコンを探し出して早めに決着をつけたい。
今回はビルの上からタワーブリッジを見下ろすパターン(他にはもっと低い位置、路上?からというパターンもありました)です。まず上の方にはいないはずな のでタワーブリッジの2本の塔の付け根の部分から探します。…いない、となると昨日と同じように手前側か?…いない。となるともう残るは奥の方しかない、 慎重にスコープを動かすと…いました。吊り橋のワイヤーの隙間に隠れるようにファルコンが。ヘッドショットを狙う余裕はないので3発撃ち込んでケリを付け ました。

ステージ8:最終ボス、初めてきたときからずっと、ここで苦労するなんて事はなく、こっちに背中を見せている間に3発撃ち込んでおわりだったのですが… やっちゃいました!もたもたしていたらダンスを踊ったまま右端にたどり着いてしまい、今度はローラが手前になる形で折り返し。まさかローラに撃ち込むわけ にも行かないのでここは端に行くまで見送ることに。(一応きちんと狙えばいいのでしょうがこんな所まで来てリスクをしょいたくないので)再び背中を見せて いるラスボスに撃ち込んで撃破、ヘッドショットはなし。

締め:さて、これが本当に本当の最後。これをこなせば8月からの長い旅も終わりです。慎重に狙いを付け、振幅が小さくなるのを待ちます。十分小さくなった ときに撃ったのですが一瞬視界の中でレティクルの交点がずれてしまいます。「しまった!!!!」と思いましたがスコープの中には「1000」と表示され、 ラスボスだけが落下していき、ビッグベンは昨日に引き続き祝福の鐘の音を鳴らしてくれました。

スタッフロールを見ながら両手を上げてガッツポーズ、もう人目なんか気にしません。やっぱり昨日とは達成感が違います!!今日の方が何倍も何倍も嬉しいで す!!8月21日から「できうる限り毎日プレイする」「コンティニューはしない」を自分に課して、戦いの日々を歩んでまいりました。さっぱりコブラが倒せ なくて諦めそうになったり、雑誌の攻略記事が打ち切りになってネットに頼ろうとしたけど望むものは見つからなくて途方に暮れたり、そんな日々もありまし た。でも今日で全てが報われました、諦めずに挑戦し続けて本当に、本当に良かったです。

最後まで読んでくれた人に感謝。

そしてこの素晴らしいゲームをリリースしてくれたコナミに感謝。3が出るものだと思って待ってます。

2000.11.23

長い、長い一人旅。ようやく一つのゴールに辿り着くことができました。…って、んなもどかしい書き方しててもしょうがないですね。どーんと書きます。

ようやく1コインクリアできました!!!
…まぁEASY設定初期HP5ですけどね。

(1コインクリアに至る道)
お昼過ぎの秋葉原トライタワー、プレイしている人がいたので最初は軽く隣のJゲームで肩慣らし。コレクターまで辿り着いて、ヘッドショットが上手くいかず。9/10で終了。まぁこんなものでしょう。

そのまま隣のトライタワーへ戻る。相変わらず差し込む日差しのせいでメインモニターは見づらいのですがそれでも発射装置解除シーンへ辿り着く。残HPは 2、余裕でクリアできると思っていたら…3人目に当ててしまいました。「しょうがないなぁ」と気を取り直してもう一発撃ったら…また当ててしまい終了。

ここで14:30。腹も減ってきていたので一度昼飯を食って休憩することに。秋葉原デパート1階の寿司屋で昼飯。

そして再びトライタワー。いつもと同じ気分でコインを入れ、淡々とプレイしていきます。このとき頭にあったのは「8回くらいプレイしないと調子は出てこな いだろう」ということ。実際フォックス戦で手間取ってしまい、終わってみればHP3。「これは…せいぜいコレクターがイイとこだな」と半ば諦めた気持ちで 先へ。ところがコブラ戦、コレクター戦、スターと危なげではありますがこなすことができました。この時点でHP0.5。「なんとか上手くいっているけど、 これじゃショー&ケインに勝て無いなぁ」

そんな思いを抱きながら発射装置を解除して6面へ。電話ボックスのライフアップガールを拾って残HP1.5にして更に闘い続ける。この時点でも「あぁ、こ れじゃぁ(ショー&ケイン)撃破は無理だな」の思いは拭えず。道中では一発喰らっただけで残HP1でショー&ケインと対峙。今までの例で言えばこのHPで はこいつらには勝てないのですが…まずは白っぽい服を着たケイン、停止したところに頭を狙って放ち、ヘッドショットを取る。残るショーをなんとか取りた い、しかし一発喰らってしまう。さすがに諦念に駆られる。「…もうだめだ…」

そんな思いとは無関係にショーが接近してきます。刀を振りかぶって…斬られる!!と思ったところにヘッドショットが決まる。「あ…勝っちゃった…どうしよう」本当に、正直な感想はこの辺でした。

気になる残り時間はこの時点で裕に100秒以上、「もしかして…もしかして…」の想いが頭をもたげはじめます。少なくとも最後の手錠のシーンまではまず間 違いなく行けるはず。気を落ち着かせ、体のこりをほぐすためにデモは飛ばさずにその間の時間を使ってくるぶしを回したりして筋肉をほぐします。

そして、対決。視界の中のタワーブリッジ、今までの経験から上の方にはいないことは確かなのですから下の方、特に塔の付け根になっている部分を重点的に探 します。…が、が、全然見つからない。それでも残り時間からいえば焦る必要は全くないわけで。しばらくするとマーカーが表示されるのですから。

残り時間が70秒くらいのところでマーカーが表示され、ファルコンの位置を示します。意外にもその位置はタワーブリッジの塔の付け根ではなく自分から見て左側の結構近い位置。

銃を回し、スコープの中にファルコンを捉えます。ヘッドショットをとれば一発で終わるのですが、もうここまで来て格好なんかつけていられません。一番投影面積の広い部分、すなわち胸の部分を狙って撃ちます。一発、二発、三発。

画面にはデモが流れています、自分はハンカチを取り出し止まらない手の汗を拭い、この前の失敗したあの日のことに思いを馳せます。あの時のように焦りま くって失敗するのだろうか、自分は。いいえそんなことはない、今はあの時とは違う、現に心臓もあの日ほど早鐘を撃っていない、手の震えも、震えてはいます がわずかです。「これなら行ける」そう自分に言い聞かせ、左手を構えてハンドガードを握り、右手はまだグリップを握らずだらんと垂らします。

デモが終わりました、お馬鹿なラスボスはローラの手を取り、自分に背を見せてダンスを踊っています。ゆっくりと右手を伸ばしてグリップを握り、背中に狙い を付けます。三発当てればいい、何も焦ることはない、そう心で唱えながら一発目。左に逸れる。「…んな?!」気を取り直し、今度はやや右側に狙いを付けて 撃ちます。弾は吸い込まれるようにラスボスの頭に向かって飛び、ヘッドショットになりました。狙ったわけではないのですが…

そして、そしてこれが最後。最後の一発。ローラとラスボスをつなぐ鎖、これを一撃で打ち抜けば、8月からの長い旅が終わるのです。

残り時間は…確か100秒近くあったと思います。スコープを覗いて視界に捉えると、かなり大きく鎖が見えます。相対的な大きさでいえば…そうですね、1面で車の後ろにいて必ずヘッドショットでないと倒せない敵がいるじゃないですか、あれと同じ大きさです。

ただ違うのは振り子運動でゆらゆら左右に揺れているのと、自分自身もヘリコプターからぶら下がった縄ばしごにいるということからくる不規則な縦揺れ、そし て自分の体の緊張から来る震え。しっかり銃をホールドしているつもりなのですがそれでも視界の中にあるレティクルの交点を示す赤いドットは一点にとどまり ません。

一度銃から体を離しました。時間はあるのです、焦る必要はありません。メイン画面の暗い部分に後ろで見ているギャラリーの姿が映っています。後ろを振り返りたかったのですがぐっとこらえ、心の中でつぶやきます。(見ていてください、ちゃんとエンディングを見せますから)

肘の痛みを防ぐためのクッション代わりの手袋、その上にさっきまで汗を拭っていたハンカチを載せ、左ひじをつき、ハンドガードを握ります。スコープを覗き ながらまだ右手はまだだらんと垂らしたままにします。よく見ると振り子運動の振幅は周期的に大きくなったり小さくなったりしているようです。そろそろと右 手を挙げ、グリップを握り、右の肘をぐっと締めます。それでもまだ細かい震えは収まらないのですが…

ゆらゆら揺れる鎖を眺めながら、考えることはただ一つ。「レティクルの交点に鎖が来たときに撃って、それで本当に当たるんだろうか?狙い越しが必要なのではないのか?」

…まぁ考えて結果が出ることではないですし、距離から言えば発射と着弾の間のタイムラグは殆どないのですから、重なった瞬間に撃つのが正解でしょう。きっと。

スコープの画像に集中します。横揺れ、縦揺れ、全てができるだけ小さくなったときに、レティクルの交点と鎖が重なったときに、そう見えたときに、撃ちました。

1作目では演出として飛んでいく弾丸を画面に描画してましたが本作はそれななし(個人的には残して欲しい演出だと思うのですが…)、瞬時に結果が現れます。それはすなわち…

鎖を切られ、落下していくラスボス、鳴り響くビッグベンの鐘の音、最後のデモシーン。ジャッカルとともに歩み去るローラ、一人で反対方向へ歩き出すファルコン、スタッフロール。

それを見ている自分は…大きな波のように歓喜が押し寄せてきて、あまつさえ涙を流すくらい、そんな風に自分がなるだろうと考えていたのですがそうではなく、どこまでも静かな、感情。

罪なゲームです。こういう心境にならないとクリアはできないゲームなんですから。もちろんそこが良いんですけどね。

どこまでも静かな感情の中にいましたが、それでもなんだかもったいない気がしたのでゆっくり両手をあげてガッツポーズを取りました。最後までスタッフロールを眺め、最後に表示される「You are the ultimate sniper」を確認して、店を去りました。

もちろんまだ、まだプレイは続けます。あくまでも最終目標は工場出荷状態でのクリアですから。

2000.11.22

今日は遅くなってしまったので途中下車は中止して、乗換駅で。

…さんざんでした。フォックス終わった段階でHP1、輸送機面でリカバーを狙うも結局コブラ戦が始まったときにはHP1。2/10まで追いつめるも人質に当ててしまってゲームオーバー。

2000.11.21

今日も途中下車。なんだか昨日のリプレイのようなプレイ内容で、残HP0.5でスターと対峙するとこまで同じ。違うのは下がっていく一瞬を狙って、ヘッド ショットを取ったこと。今の段階ではどこかを目安にして撃つよりもフィーリングで撃った方が当たるようです(で、しばらくするとこの「フィーリング」って のが狂ってきて当たらなくなるのですが)そのままショー&ケインまでたどり着きましたがその時の残HP0.5。さすがに倒すのは無理でした。

2000.11.20

いつも通り途中下車して。先客がいましたが残タイムを見る限りどう考えても3面には辿り着けなさそうで、実際その通りで。

フォックス戦で手間取ったこと、コブラ線で1.5HPを減らしたこと、そしてコレクター戦がまずかった(戦車は一発で決めたのに)のが重なり、スター戦を HP0.5で迎える羽目に。最初に姿を見せたときにヘッドショットを取らない限り勝ち目はないので狙いにいきました。レティクルの縦軸をスターの体の正中 線に、横軸は腰よりも下の任意のラインで固定し、この状態で奈落へ引っ込んでいくのを待ちます。(もちろんこの待っている間に撃たれたら終わりなのですが そのあたりはバクチ)下がっていくときの一瞬を狙って(まだはっきりタイミングを説明できません)撃ったのですが…胸のやや上でした。うーん、昨日はこれ で少なくとも3回はヘッドショットを取ったんですけどねぇ。

その後は一応気を取り直して地道にダメージを与えていこうとしたのですが、雑魚に脇から打たれて終了。

2000.11.19

本日の戦績。   


スコア 進行具合 場所
1
371800
6面途中
トライタワー
2
402600
6面途中
トライタワー
3
407600
ショー(9/10)&ケイン(3/10)
Jゲーム
4
416500
コレクター(10/10)
トライタワー
5
440600
ショー(5/10)&ケイン(2/10)
トライタワー
6
428300
ショー(0/10)&ケイン(3/10)
トライタワー
7
記録忘れ
スター(6/10)
トライタワー
8
記録忘れ
6面途中
トライタワー
トライタワー、EASY設定で初期HP5とサービスはいいのですが、なにせ入り口近くに筐体が追いやられてしまっているので、明るい内は外からの光でメイ ン画面の見にくいことと言ったらありません。5面くらいまでは敵の配置を覚えているのでそんなに苦にもならないのですが、6面まで進むとさすがに辛い。3 回目で店を移ったのはそういうわけです。

ところでこの店、¥100ですが初期HP3。どこまで行けるか腕試しのつもりで臨んだのですが意外と良い線行けました。最終的な目標は工場出荷設定でのクリアですので時々はそのレベルに触れておかないと。

2000.11.18

いつもの土曜より少し遅めに秋葉原へ。戦績は…

スコア
進行具合
場所
1
361900
コレクター(9/10)
トライタワー
2
709100
対決シーンで時間切れ
トライタワー
3
記録忘れ
対決シーンで時間切れ
トライタワー
最初の一回はともかく、残りの2回は時間こそかかりましたがショー&ケインを撃破。しかしここで時間をかけてしまうと後がにっちもさっちもいかないことを 思い知らされます。そうです、対決シーンで見つけられないんです。で、ゲームオーバーに。2回目の時は残り20秒を切っていた状態でスタートしたので全く 手も足も出ず。3回目は30秒と少し残っていたのですが、マーカーが表示された時点で残り0.8秒でして。さすがに間に合いませんでした。

さて今日の収穫はそんなことより何よりついに同好の士に巡り会えたということ。2回目のプレイが終わった後で見知らぬ方からコレクターの攻略について質問 されました。いやぁもう本当に嬉しかったです。いろんな話をしました、それこそ左肘の痛みのこと(やらない方には分かって貰えませんがこのゲーム、やりす ぎると必ずハンドガードを支える方の腕の肘を痛めます。)まで。

…でも名前も何にも聞かなかったというのが自分らしいというか。とりあえず週末は必ずここでやってるんだから縁があればまた会えるでしょう。

2000.11.17

今日も懲りずに途中下車して店へ向かう。直ってました。しかも銃の固定が他の店と同じになっているというおまけ付きで。

残HP1でスターを撃破。発射装置解除の一人目で…あてちゃいました。やっぱり3日空いただけで勘が鈍るもんなんですねぇ。

2000.11.16

途中下車して「直っていないかな」の期待と共にゲーセンへ。張り紙が無くなっていたのでコインを入れようと投入口を見たら…しっかり銀テープが貼ってありました。

仕方なく「ユルい台のゲーセン」へ。いやぁ、人ってのは慣れるものなんですね。こんな台でもコレクターまで辿り着けました。ただし残HP0.5。戦車から顔を出したところで一発ヘッドショットを決めることができましたがそれまで。

2000.11.15

「この世の中に悲しい事なんて無い」とうそぶく自分ですが銃の固定がユルユルの台でサイレントスコープ2をプレイすると悲しくて悲しくて死んでしまいそうです。

…途中下車してよった店、空しく揺れる「調整中」の張り紙。仕方なく移動。あのユルい筐体の店へ。

雪原下り、その後のフォックス戦で全く被弾しないという幸運に恵まれ、コブラ戦で人質に2回当て、一発被弾するもなんとか4ステージへ。しかしここで死ぬ ほど苦労する羽目に。とにかく弾が当たらない。遠距離戦メインのステージ、この非道い状態の筐体でプレイするともう怒りを通り越して悲しくなってきます。 城の正面で戦うところで終了。

よほど店員にねじ込んでやろうかと思いましたが(なんか変な客だな)と思われるのがオチなので止めました。

2000.11.14

昨日に引き続き途中下車。1面橋の上で出てくる「頭しか見えない人」に撃たれてかなり凹む。その他フォックス戦で4発も喰らったり、コブラに人質をぶつけられたりと。

HP0.5でスターと対峙。持久戦に持ち込めば撃たれてしまうのは確実なのでヘッドショットを取りに行くのですが果たせず。7/10まで減らしたところで雑魚に撃たれて終了。

2000.11.13

途中下車してゲーセン立ち寄り。今日の収穫はコレクターが最初に戦車から頭を出すときにあらかじめどこの位置にレティクルを移動させておけばよいのかとい うのが分かったと言うこと。いえ、今までデモを見ていてもわかんなかったんですよ。で、今日コレクターの登場デモを見ていてふと気が付きまして。「機関銃 の後ろのふたの少し上」、ここでいいんですね。

その他にもスターが奈落に引っ込むときに適当に撃った弾がヘッドショットになったり、発射装置解除で1回も失敗しなかったりと幸運も重なり、これはいける かな〜と思ったのですがショー&ケインにたどり着いたらなぜか残HP1。手裏剣を撃ち落とすのに失敗した後ざっくり斬られて終了。

2000.11.12

昨日は休みだったのですが訳あって家から一歩も外に出ず。それはともかく昨日できなかった分を取り戻すためにも今日は気合いを入れて…といきたかったのですが結局3回しかできず。

スコア
進行具合 場所
1
241000
スター(7/10)
トライタワー
2
301400
コブラ(7/10)
トライタワー
3
686400
ショー(3/10)&ケイン(7/10)
トライタワー

3回目はショー&ケインに残HP4で辿り着けたので、すわ先週の再現か?と思いましたが世の中そんなに甘くないです。時間切れで負けちゃいました。ファル コンの方へ斬りかかりにいっているときがヘッドショットのチャンスだと思うのですがもう少しやり込んでみないと分からないです。

2000.11.10

今日は昨日より早く帰ることができましたので途中下車してゲーセンへ。あいかわらずコブラ戦がまずく、何とかクリアするも途中で2発当ててしまうは、残タイムが30秒台まで減るわで、もう。それでも何とかタイムを稼いで4ステージの古城シーン。

いきなりサイトが左下隅で固定。ノォォォオ!!

今までの経験で言えば復旧はまずムリなんですが、まぁそれでも後の人のこともありますので一応カウンターへ。

「あのーサイレントスコープ、サイトがおかしくなっちゃったんですけど」

「んだまたかよ。」(小声で)

聞こえてますよー、私だって何もあんたら困らせようと思って申し出た訳じゃないんですよー

サービスモードに入ってガンアジャスト。いつもだとここで、何回やっても復旧しない→リセット→それでもだめ→「今日はすいませんが…」のコースを辿るの ですが今日はツいてました。3回くらい繰り返したら復旧。スタートからになってしまいましたがさっきのプレイ内容では辿り着けてもコレクター止まりでしょ うから、こっちの方がありがたいです。

さて2回目。対コブラ戦をノーダメージでやり過ごしましたがコレクターになかなかヘッドショットが決まらず。残HP1.5でスターと対峙。4/10まで減 らしてあと一発当てればは中央部分で対決するだけ(ここまで追い込めばほぼ勝ち)…と思ったら撃たれました。ここまでの間に2発喰らっていたのでここで終 了。

2000.11.09

昨日は遅くなってしまったので休み。今日も途中下車のできない状況でしたので乗換駅の近くのゲーセンへ。

終了までのHPの増減は以下の通り。

2面ボーナスライフ(4)→雪原下りで2発(3)→フォックス戦で1発(2.5)→3面ボーナスライフ(3.5)、被弾1発(3)→コブラ戦で人質に2発(1)、人質をぶつけられて(0.5)、また人質に当ててしまって終了。

だめすぎ。コブラ戦はやっぱりこのゲームの最難関だと思います…

家に帰ってテレビをつけて「ダウンタウンDX」をみたら…関根勤がサイレントスコープ2をやっている写真が。でも「ゴルゴのゲームでしょ?」とか聞かれているのが悲しい。否定するのかな〜と思ってみていたら「そうです」とか言ってるし。

2000.11.07

途中下車して壊れていたらどうしようとの懸念を抱きつつゲーセンへ。どうやら今のところは順調のようです。

終了までのHPの増減は以下の通り。

2面ボーナスライフ(+1)→雪原下りで2発(-1)→フォックス戦で3発(-1.5)→3面ボーナスライフ(+1)、被弾3発(-1.5)→コブラ戦で人質に2発(-2)、人質をぶつけられて(-0.5)、鉄板をぶつけられて(-0.5)。

といった具合、目下の目標は「雪原下りで-0.5、フォックス戦で-1、3面道中で-0.5、コブラ戦はノーミス」ですので目標よりかなり悪いです。運も絡む事柄ですが、これくらいに押さえないとクリアはおぼつかないだろうというのが今までのプレイで得た結論です。

2000.11.06

勤め帰り、いっぱい引っかける前に1プレイ。対コブラ戦で人質に2発当ててしまうという失態を犯しつつもなんとかコレクターまで。(残HP0.5)戦車から出てきたところでヘッドショットを2発かましたのですが最後の一発を当てようと狙いを付けている間に撃たれて終了。

2000.11.05

長い旅も、そろそろゴールが見えてきました。

スコア
進行具合
場所
1
293900
5面途中
トライタワー
2
390800
6面途中
トライタワー
3
510900
6面途中
トライタワー
4
348400
コレクター(8/10)
トライタワー
5
742700
最後の手錠で失敗
トライタワー
…ゴールは見えたのですが最後のテープを切る前に見事にすっころんだと言うか。4面始まった段階でHP6とかあったのでもしかしたらいけるのかな…という 気はしていました。で、なぜか昨日の最後と同様「敵の弾がサッパリ自分に当たらない」状況が発動したおかげで、ショー&ケインにたどり着いたときでもHP が4.5残ってました。

もう無我夢中でプレイしましたよ。で、ショーの方には何とか狙ってヘッドショットが決まったのですがケインの方にサッパリ当たらない。まずいなぁと思っていたら…眼前に現れたときに適当に撃った弾がヘッドショット。

「対決」ステージではさっぱりファルコンが見つからないなどと言う失態を犯しつつもローラと踊る(ここ、私てっきり二人がくるくる回ってローラとラスボス がかわりばんこに視界に入ってくるのかと思ってましたが、最初の内ならラスボスはずっと背中を向けているんですね)ラスボスの背中に3発撃ち込んで締めの 手錠切断。時間は60秒と少し残ってます。

さすがに一度筐体から体を離しました。落ち着かなきゃいけない、でもねぇ。

自分の手を見たらもうぶるぶる震えているんですよ。手の細かい震えなんて、自覚としてはあってもそれが目に見えてしまうなんて事、なかなかないじゃないで すか。それなのに。もう目で見てはっきり分かるんですよ。それを見てなんだか急に諦念みたいなのが湧いて来ちゃいまして。そのまま筐体に覆い被さるように 構えてスコープを覗いて。ゆらゆら揺れる標的に狙いを付けなきゃいけないんだけど、もうこうなってしまうとどうしようもないですわ、はっきり言って。

画面の中では大きく見えていますし、はっきり言ってスターの後の発射装置の解除より遙かに狙いやすいのですが…だめですねぇ。もちろん自分では「当たる」と思ったタイミングで引き金を引いたんですよ、えぇ。でもねぇ、現実は。

負け惜しみにしか聞こえないでしょうが不思議と悔しさは湧いてこないんですよ。今日までの日々の中で進行度合いは違えど何回も似たようなシチュエーション があって、やはりそこでことごとく失敗していて。「克己がなされなければ弾なんて絶対当たらない」が身に凍みてますから。

手の震えは秋葉原の駅に着くまで残り、心臓の動悸はそこから電車に乗って4駅進むまで残ってました。

まだ明日以降があります。落ち着いて引き金の引ける日はきっと来ると思ってます。今までそうやってきたんですから。

2000.11.04

今日は遠征。結果はこんなところ。

スコア
進行具合
場所
1
155600
コブラ(9/10)
神田駅前
2
377400
コレクター(10/10)
神田駅前
3
217800
コブラ(6/10)
神田駅ガード下
4
204700
コレクター(9/10)
トライタワー
5
426100
スター(7/10)
トライタワー
6
(記録忘れ)
スター後、解除装置一つ目で失敗
トライタワー
7
237300
コレクター(10/10)
トライタワー
8
577800
ショー(7/10)&ケイン(9/10)
トライタワー
というわけで、EASY設定ではありますが、ようやく実質上のラスボスである「ショーとケイン」に相見えることができました。しかしこいつは…どうやって 倒せばいいのやら。昔見た上手い人はなんなくヘッドショットを決めていたので動きを見切ることはできそうなのですが、しかし一体全体どうやって。コンテし て動きの観察をするより他無いのかな、でも今の今までずっと「コンティニューはしない」を掲げてプレイしてきたのにここに来て主義を曲げるのは…

まぁともかく心配はコンスタントにここまでたどり着けるようになってから。大体この8回目のプレイ、気味が悪いくらいに敵の弾が自分に当たらない、そんな 妙な状況だったんですから。(このゲーム、敵が発砲したからといって必ずしも自分のダメージになるとは限らないのです。プレイしている感じではこの辺は単 にランダムな確率で、設定難易度によって「敵の撃った弾が自分に当たる確率」を上下させているのではないか、そんな風に感じられます。真偽のほどは不明で すけど。)

2000.11.03

昨日は一日休み。さてとりあえずどこへ行くのか迷いましたが遠出は明日以降にするということでここんとこ不調だった地元の店によってみました。どうやら無事に直ったようなのでここで今日は腰を落ち着けてプレイ。さて戦績は…

スコア
進行具合
場所
1
177600
コブラ(1/10)
地元
2
520900
スター(5/10)
地元
3
396100
スターにたどり着けず
地元
4
412200
コレクター(10/10)
地元
5
164400
コブラ(6/10)
地元
6
166500
コブラ(5/10)
地元
7
189800
コレクター(8/10)
地元
8
439800
スター後、解除装置3つ目で失敗
地元
といった感じ。やはり気を抜くと対コブラ戦で人質に当ててしまいます。人質に当ててしまうとHP-1で普通にダメージを喰らう(HP-0.5)の倍ですからこのボス戦が如何に重要かと言うこと。

あとは久しぶりに1コインクリアをする人を見ました。残念ながらファルコンでプレイする人でして、自分の参考にできる部分が少なかったのですがいろいろ面 白いものを見ました。たとえば雪原下りのシーン、全く何も撃たずにいればダメージを喰らうことなくやり過ごすことができます。相応に時間は減りますが上手 い人ならこのあたりで時間不足はあまり気にならないのでこれも一つの手かな、と。命中率も下がらないですし。

後は輸送機、4つあるエンジンは全部燃やせるようです。まぁこれはジャッカル側でプレイするときはムリな話ですが。

この人と自分と、どこが違うかといえば、やはりボスにヘッドショットをきちんと決められるかどうか、それが大きいですね。フォックスにファルコン側で対峙 すると距離が遠く、しかも途中から肉眼での敵の位置を確認することができなくなってしまうのでかなり難易度的に厳しい(と思ってます)のですが、この人は きちんと吹雪が来る前に敵がジャッカルの方を向いて止まったところを見計らってヘッドショットを決めています。ここが自分だったら体にレティクルを合わせ るのが精一杯で、微調整して頭に狙いを付けようとしても逃げられてしまうのがオチでしょう。

「素早く、正確に」全てここに帰結するのですが…

2000.11.01

今日も昨日と同じ店。スターに何とかたどり着けました。残HP1.5。ところでこのゲーム、モニタの輝度も難易度に影響して来るという珍しいゲーム。で、 ここの店はごく普通の設定なので暗いところはきちんと暗いままです。(トライタワーとかだとかなりモニタの輝度を上げているのでたとえば2面途中のスコー プのモードが替わるような画面ですら肉眼ではっきり敵が見えます)というわけで…スターが見つかりません。なんとか2発喰らわせましたが、それまで。よそ ならHP1.5残っていれば楽勝のはずなのに…

2000.10.31

今日は途中下車は止めて乗換駅近くのゲーセンで。¥200ですが、昨日の店よりは遙かにましなので。というかあそこまで非道い店を私は知りません。ノーマル設定ですがなんとかコレクターまでたどり着き、戦車から顔を出したところで慎重に狙いを定めて…あ、逃げた。

体の部分どこでもいいからとにかく当てて足止めしないと駄目なようです。

さて、今月で締めて計算。今月サイレントスコープ2につぎ込んだのは…ちょうど7000円で先月より3000円削減。¥100の店に替えた効果が出てます。¥50でプレイできる店は…さすがに見あたらないですね。ゴルゴ13なら見たことがあるのですが…

2000.10.30

勤め帰り、途中下車していつもの店による。100円で、初期HP5で、銃の設定も固めで、もう何も言うこともない、そんないいお店なんですが。最近書いて いるとおりどうにもトラブルが。今日も序盤は良かったのですが2面、ターニャにたどり着く前に壊れてしまいました。店員を呼んで銃の再設定をやってもらっ たり、再起動をかけてもらったりしたのですがやはり「ANALOG I/O ERROR」でだめ。

さてどうするか。もう一軒の店に行けばプレイできることは確実なのですがなにせノーマル設定で、200円で、そしてなにより「銃の固定がゆるゆる」。

できれば¥200も払ってそんなところでプレイしたくないので他のゲーセンを当たることにしました。まず近くのパチンコ屋の3階にセガのゲーセンがあります、そこに行ってみましょう。

…跡形もありませんでした。ゲーセンがあった痕跡すらありません。

うぬぅ…しからば少し遠いけどもう一件のゲーセンに。ホラあの角を曲がれば見えてくる…

…弁当屋が。ってゆーかなぜ弁当屋。クラスチェンジするならもっとましな職種が。

仕方ありません、しかし本当に同じTAITO系列なのになぜにこうもサイレントスコープへの扱いが違うのでしょう。ぶつぶつ文句を言いながらもぷれい。

…だぁぁああああああああああああああああもうぉうおおおおぉおぉぉぉぅぉっぅお!!!!!!

本当に銃の固定がゆるゆるでほんのちょっと力を掛けただけで狙点がずれてしまい、普段なら当たる敵にすら弾が当たりません。どげんすんねん坂本さん。

コブラにたどり着いた時点でHP0.5。気合いと根性で銃を固定して狙いを付けますが9/10まで減らすのが精一杯でした。明日からどうしよう…

2000.10.29

休み。の割には4回しかできませんでした。
スコア 進行具合 場所
1
362300 スター(7/10) 神田駅前
2
446000 コレクター(7/10) 神田駅前
3
273400 スター(5/10) トライタワー
4
265800 スター(9/10) トライタワー
今日は3回ほどスターにたどり着きましたが設定の難易度によらず対峙したときのHPが0.5。道中のミスを減らすことを主眼にプレイを再構築していく必要がありますね…

2000.10.28

休み…ではなく出勤日。帰りがけに店によるもまだ直っていない…明日にかけよう。

2000.10.27

今日は最初から筐体の状態が良くない。店員さんを呼んで再起動をかけてもらうも「ANALOG I/O Error」とか出て使いもにならない。仕方なく¥200の店でプレイするもコブラを倒せず。

「腕が落ちたな」

2000.10.26

サイレントスコープ2は酔っぱらってやるゲームじゃないですね。酒の入った状態でプレイしたのですがコブラに3発撃ち込むのが精一杯でした。

2000.10.25

2面でいきなり雑魚に撃たれたあたりで、今日のプレイがあまり良いところまでいかないだろうとは思っていましたが…フォックスとやりあったらHP1。なんとかステージ4までは行けたのですがコレクターの顔を見るところまで至らず。

2000.10.24

とりあえず昨日の心配は杞憂に終わり、スターに10発撃ち込んで解除装置破壊シーンへ。この時点で残りHP1、時間は54秒。慎重に狙いを付けて一発目…

で、いきなり失敗。

やはり外側へ外してそこから着弾点を追い込んでいかないと…いきなり狙うもんじゃありません。

2000.10.23

不調。ええ、私も筐体も。レティクルの画面表示が左隅から動かなくなってしまうんですよ。雪原下りの最中に一度発生して、これはしばらくして直ったのですが4面でついに動かなくなってしまいました。店員を呼ぼうにもなぜかこういう日に限って全然誰もいない。

まぁフォックスが終わった段階でHPが2.5しかなかったり、コブラ戦で人質を撃ったりブン投げられたりされたのでそこから先に進んでも大して進めなかったでしょうから諦めもついたのですが、絶好調だったら。

それよりなにより明日どうなっているかが心配です。「調整中」の張り紙が揺れているだけ…ってのだけは勘弁して欲しい。

2000.10.22

本日の戦績

スコア
進行具合
場所
1
161100 コブラにたどり着けず 神田駅前
2
286100 コレクター(2/10) トライタワー
3
253200 スター(5/10) トライタワー
4
339600 コレクター(7/10) トライタワー
5
164500 コレクターにたどり着けず トライタワー
6
147900 コブラ(6/10) トライタワー
7
269900 スター後、解除装置3つ目で失敗 トライタワー
スターについては、時間さえあれば特に問題ないような気がしてきました。HPが減ると舞台の中央に出てきて以降隠れないのですから、そこまでで撃たれない ように気を配ればよいわけで。解除装置は…初めてたどり着いたときは難なく破壊できたんだけど…昨日今日と立て続けに3個目の解除に失敗。ほんのわずかな 差が失敗と成功を分けるんだからやっぱり慎重に行かないといけないのですが。集中力を振り絞って。

2000.10.21

本日の戦績

スコア
進行具合
場所
1
143600 コブラ(9/10) 神田駅前
2
272500 コレクター(7/10) 神田駅前
3
368000 コレクター前 神田駅前
4
322500 スター前 神田駅前
5
208900 スター(10/10) トライタワー
6
98900 コブラ(5/10) トライタワー
7
328500 スター後、解除装置3つ目で失敗 トライタワー
8
615200 コレクター(8/10) 地元
といった具合でして。進歩した点と言えば固定の甘い銃でもスターまでたどり着ける(7回目はスターを倒していますが奈落へ降りていくところにたまたまヘッドショットが決まっただけですのでカウントしません)自信ができたと言うことでしょうか。

2000.10.20

昨日は一日あけてしまいました、いえその、いつも途中下車してゲーセンによるのですが寝過ごしてしまって。さて、本日またも自己ベストを更新しました。ス ターにヘッドショットを決め、3人の人質と一緒につり下げられたコントローラーを破壊し、実質上の最終ステージである6面へ!!

二階建てバスに隠れた敵と撃ち合うところまでたどり着けました。

日記を付け初めて3ヶ月、長い孤独な旅にようやく終わりが見えてきたような、そんな気がしています。

…6面ボスは手強そうですが…

2000.10.18

道中、対コブラ戦で人質に2発当ててしまうという失態を犯したりもしました。しかしそれでもめげずにコレクターにヘッドショットをかましてオペラステージ へ。しかしこの4面ボス「コレクター」、ヘッドショットを決めても当てた部位によって「ヘルメットが吹っ飛ぶ」のと「フェイスガードが吹っ飛ぶ」の2種類 のリアクションがあるようです。はじめに砲塔から頭を出したときにヘッドショットが決まった(ヘルメット)ので「後一回あてりゃーこっちの勝ちだな。楽 勝!!」とそのまま戦車から降りたところで2発目のヘッドショットを決めたのですがこれがフェイスガードの方。何事もなく側転して回避運動するコレクター を追いかけながら「なんで…?」とつのる疑問。

まぁ結局その後でフェイスガードの取れた部分にたたき込んで即死させたのですが。

さてオペラステージ。何発か喰らいましたが、ついに!ついにたどり着きましたこの面のボス「スター」。ここのボス戦はいってみれば「モグラたたき」(舞台 の上の窓にランダムにボスが現れるのでそれを撃つ)なんですが…こうまで判別しにくいとは思いませんでした。裸眼だと殆どわかりません。適当にあたりをつ けてスコープを覗いてみても雑魚だったり。なんとか7/10まで削ったところで撃たれて終了。

2000.10.17

二日ぶりに地元の店へ。コインを入れてキャラ選択の画面で少し左右に振ってみるとどうも動作が固い。以前動作の固い台でプレイしたときの記憶が蘇り、少し 不安になりましたが…結果としては良かったです。いつもだとスコープの中で敵を追いかけるようなことをすると、止めたときにどうしても少し行き過ぎてしま うのですが固めに調整してあるおかげでそれもなく、敵の頭に合わせる微調整がすんなり決まります。フォックス、コレクターへのヘッドショットがいつもより 楽にできました。

というわけで今日が2回目のオペラハウス。なんですがやっぱり敵の出現位置が分かっていないので辛いです。頼みの綱の「アルカディア」誌の攻略記事もアス キーとコナミの不仲(のせいだと思ってます)で無くなってしまったし。これから自力でこのステージと実質的な最終ステージである6面の敵配置を割り出さな いといけないのかと思うと気が遠くなってきます…

もちろん出現位置覚えに以外にも課題は山積みです。必ず-1は喰らうフォックス戦、人質にまだ当ててしまう(今日は2回)コブラ戦、4面道中の古城での敵 の位置と出現順序の完全把握、後コレクターも砲塔から頭を出したところへ待ちかまえていれば初っぱなからヘッドショットが取れるはずなのですがそれもでき ていませんし。

2000.10.15

スコア
進行具合
場所
1
304500 ステージ5途中 神田駅前
2
235400 コレクター(7/10) トライタワー
3
305100 コレクター(9/10) トライタワー
4
102300 コブラ(2/10) トライタワー
5
256700 コブラ(2/10) トライタワー
6
272100 コレクター(8/10) トライタワー
自己ベストが出ました。ノーマル設定台でコレクターをヘッドショットで撃破。初めてオペラ座ステージまで進撃できました。

その後はトライタワーへ移動してプレイ。ここ、先週までは2台通信筐体だったのですが今日行ったらシングル台に代わってました。EASY設定にしても延命 効果は小さかったのでしょうか、着々と撤去への道のりを進んでいるように見受けられます。自分がクリアできるようになるのとどちらが先かと言えばまず間違 いなく撤去の方が先でしょうからそろそろ先のことを考えないといけないかもしれません。

DC版のサイレントスコープが出ていますが…買うのは見送りました。やはり空しいです、あれでは。

2000.10.14

今日の戦績
スコア 進行具合 場所
1
162700
コレクター(8/10) 地元
2
346100
コレクター(4/10) 地元
3
420100
コレクターにたどり着く前に終了 地元
4
414500 コレクター(4/10) 地元
5
97300 コレクターにたどり着く前に終了 地元
6
338200
コレクター(4/10) 地元
初期HP5設定ですので今度はコレクターと泥仕合をするようになってきました。なんとか周りの雑魚に撃たれる前にヘッドショットでケリを付けることができるようにならないものかと模索中です。

5回目の異様に低い点数はたまには気分転換と言うことで、ファルコン側でプレイしたものです。フォックスと泥仕合をし、運良くコブラにヘッドショットが決まり、なんとか4ステージに突入できました…がさすがに敵の配置が覚わっていないのでコレクターにはたどり着けず。

2000.10.11

コレクターを9/10まで追いつめましたが、対コブラ戦で2回も人質に当ててしまい終わったときの残りHPが2だったので実質的にはここで終わってしまったようなもの。

2000.10.10

昨日の心配は杞憂に終わり、更に嬉しいことに初期HP3設定だったのが今日から初期HP5に増量。対コブラ戦で人質に当ててしまうこともなかったので、難 なくコレクターにたどり着くことができました。とりあえず9/10まで減らしたところで雑魚の攻撃が激しくなってきたので撃退しようとしたらその間に撃た れて終了。

2000.10.9


スコア
進行具合
場所
1
324800
コブラ(8/10)
地元
2
220800
フォックス(8/10)
地元
3
202500
コレクター(2/10)
地元
ようやくノーマル設定の台で自己ベストが出ました。(点数は低いですが進行具合しかとりあえずは気にしていませんので)トライタワーで先に進んで敵の配置 を覚えておいたのは確実に役に立っています。…となるとやはり適度にコンティニューをした方が上達にはいいのかもしれません。まぁそんなことはコンスタン トにコブラが仕留められるようになってから考えればいいのですが。

ところで、この後少し休憩して戻ってきたら「調整中」の張り紙が。この時点で16時回っていたので大人しく帰ることにしました。しかし明日以降大丈夫かな…前にも突然サイト表示が左下隅から動かなくなってしまうというトラブルがありましたし…

2000.10.8

6、7と二日休みました。とりあえず今日の戦績。

スコア
進行具合
場所
1
276600 コブラ(9/10) 神田
2
274700 コレクターにたどり着く前に終了 トライタワー
3
205500 コレクター(10/10) トライタワー
4
283000 コレクターにたどり着く前に終了 トライタワー
5
125100 コブラ(6/10) 地元
6
91300 コブラ(9/10) 地元
7
84100
コブラ(1/10) 地元
やはりたまにしか4面へ進めないせいで、敵の配置、特に古城での配置が全然覚わってない。そのためトラタワでやってもボスにたどり着けない…

その他。1面タワーブリッジ上での戦闘でトラックの影から頭だけ出している敵を倒した後のこと。視点が上へ向かってパンしていくとき、何かちらっと女の 人、すなわちボーナスライフが見えたような気がするのですが…自分でその後確認してみた限りでは見つかりません。前作でも1面にボーナスライフがあったの ですから今回もどこかにあるのかもしれないとは思うのですが。どうなんでしょう。どこかにないでしょうか。

2000.10.5

フォックスとまたも泥仕合。しかも負けてるし。

2000.10.4

昨日に引き続きフォックスとの闘いが泥仕合の様相を呈し始めてしまうのですが、弾を喰らって真っ赤に染まる画面の中で見えない頭に狙いを付けて撃ってみた ら見事にヘッドショット。この時点でHP1.5。コレなら何とか…と思いましたが道中ボーナスを拾ったのにも関わらずコブラ戦が始まった時点で HP0.5。ヘッドショットは諦めて1/10まで削ったのですが最後の最後で人質に当ててしまって終了。

2000.10.3

まずはターニャで苦戦。なかなかヘッドショットが出ず、炎を喰らってHP-1。雪原下りでも最初の敵が二人重なった状態でのダブルヒットがだせずそのまま ずるずると逃げ切られてついでに撃たれて残りHP2.5。フォックス戦も昨日に続いて泥仕合。何とかヘッドショットを決めたのですが終わってみれば HP0.5。輸送機のシーンで回復を計るも撃たれてしまって結局昨日と同じHP0.5でコブラ戦。

…慎重に狙ったのですが人質に当ててしまってあっけなく終了。

2000.10.2

今月から平日に行く店を変更。一人用台で¥100、ライフ設定はノーマル(スタート時HP3)。難易度設定は…よく分かりませんがおそらく普通と思われます。昨日やってみた感触では。

フォックスまでは実に順調だったのですが、フォックスにヘッドショットを決める機会を逸してしまって泥仕合。終わってみればHP1。コブラと対峙したとき にはHP0.5。慎重に狙いを定めていると人質をつかみあげました。もうここまで来たら取る道は一つしかありません。飛んでくる人質を撃ってしまえば問答 無用で-1、かといって撃たずにいても自分にぶつかって-0.5、すなわち人質をブン投げた後にヘッドショットをたたき込む(ヘッドショットが先に決まれ ばダメージは計算されません)しかありません。

投げた後、コブラの頭はぶら下げられた人質の右側に必ず現れます。レティクルを予想した位置に合わせ、コブラが人質を投げる瞬間を待ちます。…振りかぶって…投げた!!今だ!!

キーン(金属音)

弾は大きく右へ逸れ、輸送機の胴体に当たって空しく火花を散らすだけでした。そのまま飛んできた人質がぶつかり終了。

2000.10.1

9月中にサイレントスコープにつぎ込んだ金額はほぼ1万円。コンシューマのソフトがだいたい2本買える金額ですが別に後悔してません。このゲームばっかりはゲームセンターで今のこの短い時期しか触れられない、かけがえのないものなんですから。

さて今日も休みですので買い物がてら地元のゲーセンをふらふらと。で、とあるTAITO系列のゲーセンに入ってみたところ1プレイ¥100設定。これから平日はここでやろうかな…

さて今日の戦果。最初の2回は上記の店、以降はトライタワーです。一度だけコブラにヘッドショットが決まりました。最近になって分かってきたのはコブラの 頭がはっきり狙える位置に来るわずかなチャンスは例の床にいる人質を持ち上げるときの動作と、鉄板にせよ手榴弾にせよあるいは人質にせよ、ものをブン投げ た後のフォロースルーの動作、この二つがあるということです。どちらも一瞬で今の自分には狙ってあてる事はできないですが…

スコア
進行具合
1
152800 コブラ(9/10)
2
117200 コブラ(9/10)
3
(記録忘れ) コレクターにたどり着く前に終了
4
152200 コブラ(1/10)
5
212400 コレクター(10/10)
6
327600 コブラ(2/10)
7
173400 コレクター(10/10)

2000.9.30

休日ですのでとことんやってみることにしました。まずは神田駅前のゲーセンへ。ここはノーマル設定ですので気合いを入れていかないと早いステージで終わってしまいます。ここでの結果は以下の通り。

スコア
進行具合
1
131500 コブラ(10/10)
2
85000 フォックスにやられて終了
3
288900 コブラにたどり着く前に終了
4
(記録忘れ) コブラ(5/10)
5
95300 コブラにたどり着く前に終了
6
119300 コブラ(9/10)
といった感じでどうにも芳しくないですね。6回プレイして3回しかたどり着けないところなど情けない限り。しかし気づいたのですが、スコアとステージの進行具合は全然比例関係にない…

このままではストレスが溜まるだけですので河岸を変えて秋葉原トライタワーへ。HP初期設定5、難易度EASYならもう少しましな結果が残せるでしょう。というわけでそちらでの結果はこちら。


スコア
進行具合
1
189100 コレクターにたどり着く前に終了
2
462400 コレクター(10/10)
3
107000 コブラ(7/10)
4
209100 コレクター(10/10)
5
165800 コレクターにたどり着く前に終了
少しは気が晴れましたが…やっぱりHPがたくさんあるのを良いことにゴリ押しプレイをしてしまうので上達にはあまり寄与しないような気がします。

2000.9.29

久しぶりにコブラを1/10まで追いつめました。しかしここで「後少し」とか思ってしまったせいで平静を失ってしまいます。ここまでにも一度人質に弾を中 ててしまっているのでもう後がありません。慎重に狙いを定めて撃ってみるのですが…やっぱりダメです。人質に中ててしまいました。

2000.9.28

ステージ1で撃たれてしまう。嫌な予感。そのまま的中、コブラにたどり着く前に果てる…

2000.9.27

なんだか昨日のプレイをビデオで見ているような、そんな感覚。コブラまでたどり着くも8/10でおしまいになったトコまで一緒。

2000.9.26

「ボス戦でだけヘッドショットを狙っているから上手くいかないのだ。普段から頭に中てる感覚を養うべきでは?」

…それもそうかと思い、とりあえず距離の近い敵は意味がないので置いといて、中〜遠距離の敵に対してヘッドショットを狙ってみるというのを今日の課題に設定。やはり頭一つ分の短い距離を微妙に素早く動かして狙点を調整するのは難しいです。

あと、ボス戦の時だけ構えを変えてみました。いつも左手はトリガー・ガードを包むようにホールドしているのですがこれをインスト通りハンドガードの下を 握って左の肘をきちんと筐体に預けるように変更。素早く大きく振ることができないのですがやはり安定します。ボス戦の時はこちらの方がいいかもしれませ ん。

戦果としてはコブラに対し8/10までという平凡な結果でしたが。

2000.9.25

勤め帰りに立ち寄るゲーセンは相変わらずノーマル設定のままで。フォックスに何とかヘッドショットを決めたときにはHP0.5。ボーナスライフを拾っても 結局撃たれてコブラと対峙したときにはやっぱりHP0.5。慎重に狙いを定めて1発目…人質に当たって終了。何が悪いんだろう?揺れのタイミングを見て引 き金を絞るまでのタイムラグのせいなんだろうか…

2000.9.24

東京ゲームショーへのこのこと出かけました。PS2版サイレントスコープを触ったのですがやはりこれはアーケードのあの筐体でやってこそのゲームであって、これは違うだろう、と。

16:00過ぎには幕張を辞去して秋葉原へ。トライタワーに行ったらスタート時ライフ5個、難易度設定EASYになってました。客付きが良くないんでしょうか?それはともかく、これで存分に練習できるなぁと始めたのですが…

1回目:なぜかコブラ戦になったらHP1.5。人質に当ててしまって終了。

2回目:コブラ戦を迎えてHP3。4/10まで減らしたのですが民間人をブン投げられてしまったり、人質に当ててしまったりで敢え無く終了。

3回目:コブラ戦を迎えてHP3.5。床に寝ている人質をコブラが拾い上げようとしているところへ撃ち込んだらなぜかヘッドショット。そのまま次のステージのボスまでたどり着けました。さすがイージー。

というわけで、結論的にはイージーにしてもらってもあまり結果は変わらないようです。3回目のはヘッドショットがまぐれで出た結果でしかないですし。

2000.9.23

昨日は一日休み。今日はAMショーにいってきたので秋葉原は止めて先週下見した神田のゲーセンで。1回目はコブラにたどり着く前で終了しましたが、2回目 のプレイでようやく、ようやく偶然でもなくコブラに10発撃ち込んで倒すことができました。…まぁこの間に人質に2回当ててしまったり、次のステージを残 タイム17秒くらいではじめなくてはならなくてしばらく行ったところで時間切れ終了を喰らったとか、まぁいろいろありますがようやく課題が達成できたと言 うことで。

2000.9.21

…フォックスに撃たれて終了。うぅ。

2000.9.20

雪原下りでタイムが稼げたのでフォックスのヘッドショット狙いを止めて10発撃ち込むことにする。結果、残タイム96秒、HP1.5という普段と変わらな い状況。つーことはムリにヘッドショットを狙ってその間に撃たれてHPを減らすよりこちらの方が得策かも。コブラ戦は人質に当ててしまい8/10までしか 減らせませんでした。

2000.9.19

「安定」という言葉からほど遠い日々。フォックスを倒した時点でHP1。輸送機シーンでリカバーするも結局コブラ戦が始まったときはタイムこそ100秒以 上残っているのにHP1。それでも2/10まで追いつめたのですが…後少しと思うと気がせってしまい、やっぱり人質に当てちゃいました。克己力不足を痛 感。前々からですけどね。

2000.9.18

雪原下りで失敗してタイムが少なくなってしまったあたりからぼんやりと予感してはいたのですが、コブラ戦、粘りに粘ってあと2つってとこまで追いつめて時 間切れ。久しぶり。実に久しぶりに「タイムオーバーで終了」しました。いやぁ日記つけるようになって何十とゲームをこなしてきましたが一回もなかったんで すよ。

ぶら下がっている人質の動きが今日はよく見えていて、一発も当てなかったこともタイムオーバーまで粘ることのできた理由の一つでしょう、きっと。

2000.9.17

あまり進展が見られない。しかも輸送機シーンのボーナスライフを取り損ねたり(あまりサクサク雑魚を倒すと裏側へ回ってしまいボーナスが取れない)するタコミスも。

今日もコブラを2/10まで追いつめるのが精一杯。辛抱が足りないのかどうしても最後の方は焦ってしまって人質を撃ってしまう。もう少し何とかしたいところ。

今日の上手い人。フォックスに開始直後(雪上車の荷台に乗っている段階。すぐに飛び降りてしまうので本当に一瞬)ヘッドショットを決めていた人がいました。あれはびっくりしたなぁ…

2000.9.16

休日出勤。何とかがんばって午前中で終わらせてゲーセンへ。今日は少し河岸を代えて100円の店を2軒ほど回ってみる。神田駅近辺のゲーセンはリーマンのいない土日は空いていて結構穴場です。

1件目:モニターの端が色ずれを起こしている…でもまぁこれは関係ないです。画面の端っこに敵がいるという状況は殆どありませんし。問題なのは銃の固定が かなりキツイということ。左右方向が特に。これはこれでぶれなくていいかもと思いましたが、ダメです。スムーズに動く方が何倍も楽ですわ。

2件目:一人台ですが動きも悪くなくいい感じ。他の客が少ないのでやりこむ場合も申し分ないです。

…が、やっぱりトライタワーへ移動しました。コブラにヘッドショットを決めるタイミングを上手い人のプレイからスパろうという魂胆です。

…結構長いこといたのですが結局コブラにたどり着く人さえいませんでした。自分自身のプレイもコブラを2/10まで追いつめたのがベスト。この時点で60秒以上残っていたのですからもっと慎重に振る舞えば(最後は人質に当ててしまいました)と後悔することしきり。

2000.9.15

「サイスコ」の略称、止めます。なんでかといえば…「サイスコ」で検索かけたらFF8のサイファースコールなやおいページがどっさり…嫌あぁぁぁぁぁあ ああ。じゃぁ今までアレだったんでしょうか?サイスコかと思ってこのコーナー訪れて「チッ」とか舌打ちしながら帰っていった方が実は結構いたりするので しょうか?

すいませんねぇ、期待に添えなくて。でも私にとって「サイスコ」といったら「サイレントスコープ」なんです。

…とか書いてると「も・もしかしたら世の中には「ファルコンジャッカル」なやおいがあったりして…いやまさかそんな…でもああいう分野は本当になんでもありだからな…」なんて嫌な連想が。んでその本は「サイスコ本」とか呼ばれて混乱に拍車を…

あとまさかとは思いますが隣の「サイボマ」は「サイレントボマー」の略で決して「サイファーボーマン」な801とかではありませんので勘弁してください(←普通間違えませんていうかボーマンはジャス学だっつーの)

今日は休日出勤なので帰りがけの1回だけ。HP0.5でコブラと対峙。慎重に狙うのですが人質に当たってしまい終了。おっかっしぃなぁああ〜このシーンってそんなに弾が流れるかなぁ…

2000.9.14

喰らいながらもなんとかフォックスにヘッドショットを決めて、その後HP1.5、110秒くらい残してコブラと対峙するトコまでたどり着く。

…あかん、全然狙いが定まらない。ぼやぼやしているウチに人質を投げつけられてしまう。しかもまっすぐこちらへ飛んでくるコース…仕方ない。撃つ。-1。

めげてるわけにはいかないので慎重にコブラの肩口あたりを狙って撃つ。

…人質に当たって-1。終〜〜〜〜〜了ーーーーーーー。

2000.9.13

雪原下り終わったところでHP2.5。フォックス戦で雑魚を無視してフォックスにヘッドショットを決めようと追い回しているウチに撃たれまくって終了。

…これは ひどい。

2000.9.12

序盤を命中率100%、「伝説のスナイパー」を目指してやってみる。なんとかターニャを終えた時点でも100%が維持できました。この後、フォックスにヘッドショットを決めた段階でHP2.5。

そして…コブラと対峙したとき、HP1.5、残り時間102秒。もう今日は迷いません。例え次の面に持ち越す時間が無くなってしまっても、撃ち込めるだけ コブラに撃ち込んでみます。そのために、まず絶対に避けなければいけないのがぶら下げられた人質に当ててしまうこと。ブランブラン揺れる人質をスコープに 捉え「いち…にぃ…」と口の中で揺れに併せてカウントしタイミングを計ります。タイミングが上手く合い、コブラの体が大きく見えたときにのみ撃ち込んでい きます。一発。二発。時々目を離して飛んできた鉄板やらを撃ち落とし、じわじわと敵のHPを削っていきます。…そして…1/10。あと一発、後一発当てれ ば…ぐわぁぁあああああだめだぁあああこんな時に、こんな時になって焦りが押さえられないぃぃいいいい!!!時間もあと8秒とかなってるし…とにかく落ち 着け、最後の一発も最初の一発も変わらないのだから落ち着いて大きく体が見えたときに撃て!!

「ターーーン」

ブブーの効果音と共に表示されるマーク。うわぁぁあああやっちまったぁああああ…まだだ!!まだあと3秒ある。ホラよく見ろ今コブラが床に転がってる人質をつまみ上げてブン投げようとしている、今だ!今しかない!撃て!

「ダメです!!!人質が揺り戻ってきて…これでは…」

…結局投げつけられた人質に当たって終了。

2000.9.11

フォックスを倒した時点でHP1。輸送機シーンでボーナスライフを取るもコブラ戦始まったときにはHP0.5。時間は100秒残ってる…やはりもう少し順番を考えて倒していく必要があるんだろうなぁ。…投げてきた板を撃ちそこねて終了。

2000.9.10

昨日のうっぷんを晴らすべく秋葉原へゴー!。集中力が持続するように配慮しながら7回。結果としてはコブラのHPを5/10まで減らしたのがせいぜい。どうしても人質にブチ当ててしまって…

2000.9.9

休日出勤のため秋葉原での練習はできず。しかしそれを埋め合わせるかのようになんとまぐれ当たりでコブラにヘッドショット!!ついに4ステージへ突入!!

ここからはマーカー表示が遅くなるとは知ってはいましたがここまで遅いとは。でもマズルフラッシュを頼りに索敵し、殆ど頭しか見せていない敵に撃ち込んで いるとこういうゲームでは出ちゃ困るアドレナリンがモリモリわき出て上がる上がる心拍数。サイコーです!!これこそこのゲームの醍醐味ってもんです!!

城壁まで進んだところで見つけられなかった敵に撃たれて終了。

2000.9.8

本日の被弾状況。雪原下りで2発、フォックスに2発、輸送機シーンで1発。というわけで2.5ライフ残しでコブラ戦。時間も100秒以上ある!せめて 5/10位までは減らしたいと思って臨んだのですが…投げられた手榴弾を処理し損ねて0.5、鉄板を処理し損ねて0.5、人質が飛んできてしまって撃つわ けにもいかず放って置いたら自分にぶつかって結局-1。でゲームオーバー。結局8/10までしか減らせず。やっぱり命中率下がってもかまわないからガシガ シ撃ち込むべきなんだろうなぁ…

2000.9.7

本日の被弾。雪原下りで5発、フォックスに3発。…で終了。こんな日もあるさと思えどやっぱり悔しい…

2000.9.6

本日の被弾。ターニャに1発。雪原下りで2発。山小屋で1発。フォックスに3発。輸送機シーンで2発。

結局対コブラ戦は0.5からスタート。投げてきた手榴弾?を引きつけて打ち落とそうとしたら間に合わなかったらしくダメージを受けて終了。

2000.9.5

今日も今日とて。フォックス戦終了後ライフ0.5。コブラ戦はヘッドショットのチャンスを逸し、それでも粘って8/10まで削るが人質に当ててしまいあえ なく終了。今日の収穫はなんとなくコブラの動きが見えてきたと言うことでしょうか?他の人が開始直後にヘッドショットを決めていていったいどうやるのか不 思議だったのですが、それもできないことではないように思えてきました。

2000.9.4

土日の休みに突っ込んだ割には進歩が見られなかったのでしばらく冷却期間をおこうかとも思ったのですが…よく考えたらそんなことしたって敵の配置を忘れてしまうだけで何も良いことはないわけで。

勤め帰りに1プレイ。フォックス戦でがくっとライフが減るのを何とかするのが課題の一つ。後調子のいいときはコブラ戦始まっても100秒近く残ってるって ことがあるのだから、投げてくるものを落としつつ、とりあえず現状で唯一のヘッドショットのチャンス、「床にいる人をつまみ上げる」動作になるまで粘って みるってのがもう一つの課題。

…両方とも果たせず。0.5ライフでコブラ戦。(この時点で課題1がダメ)飛んできたもの落とせず。(課題2もダメ)悔し涙に暮れる帰路。

2000.9.3

日曜日です!休みです!レッツ・ゴー秋葉原アーーーンドぷれいサイスコ2。日頃の練習不足を補う鍛錬の日。パート2。

…進歩無し。だんだん不安になる。たとえこの先コブラにヘッドショットを決められるように、例えそうなったとしても、あとどれだけの道のりが控えているの か。そのうち3が出るんじゃなかろーか。んで前作の時みたいにやけになって10回くらいコンテして無理矢理終わらせてクリアした気になったりして自分をご まかすんじゃなかろーか?

2000.9.2

土曜日です!休みです!レッツ・ゴー秋葉原アーーーンドぷれいサイスコ2。日頃の練習不足を補う鍛錬の日。

で、結果としてはそろそろフォックスをヘッドショットで仕留める見込みが付いたかな?という程度には上達しました。コブラはどうしようもないです、今のところ。

2000.9.1

慢心。…道中のなんて事のない雑魚に撃たれ、ターニャにヘッドショットを決めるのに8発も使い、雪原下りも外してばかり。フォックスの位置を把握するのに手間取りそのまま終了。

2000.8.31

ジャッカル側でスタート。最近の課題はフォックスですね。左側に降りるモノだとおもって待っていましたがハズレ。その間にぱかぽこ撃たれて…。で、一応 ヘッドショットは決めましたがこれも昨日と同じく単なる偶然。いかんですこんなことでは。輸送機シーンは始まった時に体力0.5でしたのでもうコメント無 し。

2000.8.30

誰もいないので右側に陣取る。今日は意識的にタイムを残すことを考えてプレイ。ターニャへのヘッドショットも一発で決まり、雪原下りもロス無くこなし(こ のシーンはスコープ覗かない方が結果がいいような…)フォックスと対峙。右側へ行くものだと思ったら雪上車の裏を回って左に現れる。あわてて狙いを付ける も雑魚の弾に当たりダメージ。…となぜかいきなりヘッドショット成立。どうやらダメージを食らったときに反射的に引き金を引いたらフォックスに当たったら しいです。僥倖に感謝して喜びたいところですが毎回こんな都合良く行くはずがないので自制。

なにはともあれ、50秒近く残して輸送機のシーンへ突入。ライフを2つ残してコブラと対峙したのですが、やっぱりねらい所がよくわかりません。そうこうす るウチに誤って売ってしまった人質をコブラが拾い上げ、ブン投げて…あぁそうか。この拾うときの動作で確実に頭が狙える位置に来ているんだな、と。感心し てたらその飛んできた死体にブチ当たってライフが尽きる。

………えーと。「飛んできたモノは死体でも撃て」ということですか。

2000.8.29

何で今まで気が付かなかったんでしょうか、筐体の上の方にちゃんと「PLAYER1」(右側)「PLAYER2」(左側)の表示が掲げてあるじゃないですか。とほほ。まぁ疑問は残りますけどね。(8/26の秋葉原での例)

とにかく右側に陣取って開始。相変わらず雪原下りが下手ですね〜40秒残りません。ついでにフォックスにもヘッドショットを決められずGAMEOVER。 とにかく開始直後に敵がどう動いてどこでとどまるのか、それをきっちり把握して待ちかまえているようにしないとだめみたいです。

で、フォックスの場合ですがデモの画面が終わってすぐ、雪上車の右側で立った状態で動きが止まるようです。明日はココを狙ってみることにします。

2000.8.28

昨日は日曜日だったんですが休み。さて、今日も両方空いていたので左側へ。…なんで左側なんかとったんだろ?ファルコン視点じゃフォックス倒せないじゃないですかぁああああああ!!

…むなしく終了。

こういうのんは一日休むと3日後退すると言いますが本当ですね。後退したのは腕ではなくて記憶力ですが。

あれ?でも土曜日の秋葉原での最後の2回、右側を取ったのに視点はファルコンだったよな…右左関係ないのかな…

2000.8.26

昨日は一日休み。で、今日は秋葉原トライタワーへ。¥100でできるのとここなら上手い人がいるだろうという見込みで行ったのですが…いきなりノーコンク リアED拝めました。2人コンビでやっていたのですが下手な方の人(それでも今の私より格段に上手い)を差し置いて上手い方の人がどんどんヘッドショット 決めていきます(雑魚はおろかボスの殆どもヘッドショット。)結局一方は時間切れすれすれなのに上手い方の人は150秒とか残す様な状態で終盤。演出上ラ スボスに挑めるのはどちらか一方。当然のように上手い方の人が挑戦権を奪取。最後もきっちり決めて(「残った一発でケリをつけろ!」は健在です。) ED。…はぁ。なんかもうため息しか出ません。

とまぁうらやましがっていてもしょうがないのでジャッカル側でスタート。ターニャ、フォックスにそれぞれヘッドショットが決まり念願の輸送機面ボス、コブ ラと対峙できました。…が。この時点で体力0.5。9/10に減らすのが精一杯でした。上手い人はヘッドショットを決めていたのでできないわけでは無いの でしょうが、いったいどうやったら。

その後ファルコン側で2回ほどチャレンジしましたがやはりこちら側だとフォックス戦がキツイ。クリアできません。さっきクリアした人もここでGAMEOVERになっていたくらいだし、よほどココは難しいに違いないと弱気な理由をつけて自分を納得させて退場。

2000.8.24

今日は両方空いていたので右側に陣取る。1面37秒残し、2面はターニャに4発目ヘッドショットを決めて50秒残しで雪原へ。

やはりジャッカル視点の方が楽です。30秒残りました。3面ボスもなんとかヘッドショットを決めて4面、輸送機へ。時間は残りましたがライフがつきまし た。敗因はついつい色気を出してプロペラなんか狙ったため。狙いを付けている間にパカパカ打たれてボスにたどり着くこと能はず。

2000.8.23

今日も左側。で、どうも昨日から間違っていたような。やっぱり左側は一貫してファルコン視点(右側は一貫してジャッカル視点)ではなかろーか?

1面、車の陰の敵をあっさり倒せたので42秒残し。

2面、昨日から時間が経っていないのでだいぶ出現位置を覚えている。40秒残してターニャと対峙。4発目でヘッドショット。かなりいい感じ…

3面、いい感じだったのですがやっぱりファルコン視点でこの雪原下りはきつい。なんでかといえば自分の目の前にスノーモービルに乗ったジャッカルがいるん ですよ。ジャッカル視点だとファルコンはスノボなのでここまで邪魔には感じませんがこっちの場合は本当に邪魔。おかげでなかなか当たりません。下りきった ところで15秒程度しか残りませんでしたよ。なんとかボス戦までこぎ着けましたが…なんじゃこの視点は?谷間の向こうから狙う形になるのでスコープの移動 が少なくて済むのかもしれませんが途中から赤外線モードに移行したり、なんやかやでボスに弾を食らわすことさえできませんでした。

2000.8.22

今日は右側がふさがっていたので左側でSOLO。1面は予想通りジャッカル視点。橋の上で車が衝突した後、車の影で隠れている敵に時間がかかり38秒で1面通過。

2面はファルコン視点で。まだ出現位置を覚えきっていないので結構時間がかかる。30秒程度の残り時間でターニャと対峙。最初の一発を壁に打ち込んで弾着 を確認、そのままスコープの移動を水平のみとしておいて出てきたターニャに打ち込む。2発目は胸のあたりに当たったようなのでもう少し高い位置に修正して 自分に向かってくる火炎放射の炎の中心線めがけて打つ。もちろん頭は見えていません。勘です。そこに的があるという勘。…ヘッドショット。

くぅぅうう〜たまらんですな。

3面雪原下りはファルコン視点。…全然あたりゃしない。道中倒せたのは3人のみ、当然残り時間は10秒。そのまま山小屋で時間切れ。

2000.8.21

(現在特に注力するゲームがありませんので開店休業中です。)などと書いてしまいましたがすっかり忘れていました。これがあるじゃないですか、「サイレントスコープ2」。というわけで今日から始めます。サイスコ2日記。

仕事帰りに2台並べて置いてある店でプレイ。右側の台でSOLOを選択して始めると1面はファルコン視点。ギリギリ40秒残しで2面へ。2面はなぜか ジャッカル視点。なんでだろ。とにかく見張り台の敵を外すことなく処理できたので50秒以上残してターニャと対峙。今までヘッドショットがばっちり決まっ ていたので「こりゃ3面で楽できるかも〜」とか思ったら。あーた。全然頭に当たらない。仕方なくボディ狙いに変更するも時既に遅し。時間切れであえなく ゲームオーバー。



サイレントボマー
REPLAY …Battle Report of "SILENTBOMMER"

注意!!
下の方に行く程先のステージに関する記述になっています。自力で解決する楽しみを損ねることになりかねませんのでいきなり下の方から見たりしないで下さい。

1999.10.28

戦闘開始。まずはチュートリアルをかねた回想シーン。ここは春の東京ゲームショーで配付された体験版と全く同じ。サクサク進む…はずがときどき自分で播いたボムの爆風に巻き込まれる。大丈夫かな。

ミッション1。不安的中。敵弾、自爆(誤爆)でボスに辿り着く頃には体力ピーピー。あっさりボスにひき殺されて早速コンティニュー。コンテに制限があったらどうしようかと不安でしたがどうやらそういうのは無いようで一安心。

再開、ボス戦から。敵がシールドを展開するまではこちらのダメージも比較的少なく、いけるかな?と思うが敵がシールドを展開するようになるとまぁ辛い辛い。かろうじて撃破。判定は…「D」情けないがまぁ最初だから。

ミッション2。けっこう食らうがなんとか半分くらいは体力を残してボス「ハードシェル3人組」(←だって取説にこう書いてあるんだよ)と対峙。…ん?!こ のリーダーの声って…もしかして千葉繁?(千葉繁でしたね。あとベノワの声はやっぱり塩沢兼人でしたね。ご冥福をお祈りいたします。)

やっぱり一回コンティニュー(ここはステージ最初に戻された)してなんとか撃破。最後はナパームで止めをさしたのでちょっとイイ気持ち。でも判定はやっぱり「D」。おぉう。

ミッション3。ここは秋の東京ゲームショーバンダイブースでプレイできたステージ。この面は特にボスはなし。強いていえば最後にいる大型戦車3がボスと いえばボス。んでそこでミスってやっぱり一回コンテ。しかしこの面は楽しい、楽しいぞぉおおお!!特に道中の歩兵を相手にするシーン。歩兵輸送車で乗り付 ける敵を待ち構え、ドアの前に爆弾をセット。ドアが開いて歩兵が飛び出てきた瞬間を狙って起爆。ダークな喜び。

なんとかクリア…やっぱり…「D」。情けねぇ。

…さて、ここまでで回収できたe-chipは12枚。多いのやら少ないのやら。更に先へ進みたいのですが今日のところはこのへんで。プレイ時間は1時間13分ちょいです。

■■■

1999.10.30(前編)

宇宙船レッドドワーフ号とダンテって似て無い?……うだうだいってないで作戦開始。

ミッション4。この面はハードシェル(要はパワードスーツ)との戦いがメイン…ということが分かったのはビームサーベル振り回すタイプにバッサリ斬られて 死んだ後。e-chipを全てロックオンレンジをのばすのに振り分けて対応。たとえ一発でもこちらの攻撃を食らえば敵さんは怯むのでレンジをのばして待つ →ロックオンしたら即起爆。またレンジをのばして待つ→以下繰り返しで、ビームサーベルを振り回すタイプとガンを使うタイプには対応できるみたい。焦って 先へ進んで画面内に複数のハードシェルを出してしまうと対応がきつい。注意しないと…ということをコンティニュー画面を見ながら考える。後は固定砲台も やっかい。通常ボムを複数設置しようとするとその間に弾を食らうので特殊ボム(パラライズ以外)を一発セットする方がいいのかも。

暫くすると黄色い機体色の盾を構えたタイプが登場。このタイプはロックオンが効きませんがバカみたいに突っ込んでくるのでボム設置→近寄ってきたら起爆、でいけます。一体づつ落ち着いて相手をすれば。

ボス戦はミッション2と同じくハードシェル3人組。パラライズの特殊ボムが役にたちます。パラライズで動きをとめる→通常ボム打ち込み、をくり返してなんとか勝利。…しかしこの分だとあと2回は千葉繁の声を聞くことになりそうな予感…

コンティニューは結局3回。判定は「D」。いいんです、クリアできれば。

ミッション5。この面は護衛任務なので守っている船のシールド残量が0%になるといくら自分の体力が残っていてもゲームオーバー。(えぇ、やりましたとも。やっちゃったんだよ。)大体辿りつくまでに道に迷っている(正確には「どこへいったら良いのか分からなくなる」)し。

コンテして再開。いきなり下の階層へ落ちる。…あぁああああそこのコンテナからまだアイテム回収していないぃぃいいいい!!………アクションゲームは割り 切りが肝心。下手なこだわりは死を呼ぶだけ。いいきかせてずんずん進む。今までうまくできなかった「空を飛んでいる敵などをロックオンしてその状態を維持 し、複数のボムをロックオンで設置する」が大分できるようになってきました。この瞬間、今までできなかったことができるようになるこの瞬間がアクション系 のゲームの醍醐味ですねぇ。船を護っている時に襲い掛かってくる敵はそんなにキツイ敵は来ません。ただ、左側からくるハードシェルに気を取られて右側から 来ていた飛行機にごっそりシールド残量を持っていかれるなんて事がないように。もちろん私は…やっちゃいました。当然判定は…「D」。

夜中の0100から作戦開始してさすがに疲れたので一旦ここまで。プレイ時間表示は1:55:29。e-chipは19枚。

■■■

1999.10.30(後編)

ミッション6。オープニング、うーん…作戦中に無駄話をえんえんやってりゃそりゃ傍受されるっての。まぁとにかく出口を探して右往左往…している間に一回死亡。

…気を取り直してもう一回。なんか一回目とは全然異なるルートを辿っているようだけどまぁいいか。道中最後の方で壁を使った三角飛びが要求される場面がありますがそんなに難しいとは感じませんでした。

ボスはミッション1の4脚歩行メカのバージョンアップ版。攻撃の流れとしては

序盤:ぶっといレーザーを砲頭を振り回して掃射→ワイヤー付きのビット(弾をばらまく)を2基放出→くり返し

この段階ではレーザー掃射の直後にやや遠目からロックオンでボムを重ねてダメージを与え、ビットは地面にボムを設置しながらボスの周りをぐるぐる走りま す。するとビットがそれを追い掛けるように移動してくるのでビットとボムが重なったころ合いを見計らって起爆。で、大体いけると思います。…一度コンティ ニューしてますが。

ダメージをある程度(ゲージ半分くらいでしょうか?)与えると第2形態へ。

第2形態:4wayのレーザーが追加され、またビットからもレーザーが出るようになります。序盤よりも避けに専念して自信の在る時だけロックオンによるボム打ち込みを重ねるのが良いようです。ビット対策は序盤と同じでいいでしょう。

判定「D」

ミッション7。えーと、あなたダレ?ミチーノ?あぁそんな人も取り説にいましたね…え?自分だけトンヅラこくから協力しろ?見返りは?アンリの居場所?別 にいいよ、ウザいし。…って訳にもいかないか?で、何すりゃいいの?え?酸素プラントの破壊?これ壊したら1200人が酸欠?そんな…そんな…じゅん!っ てきちゃうじゃないですか…やるやるやる!!

あ、そうそうミチーノさんでしたか?イベントシーンのあんたのツラ、ハッキリいって崩れてます。

…さて。ステージはだだっ広い居住区。点在するターゲットを全部破壊すればクリア。そんなに難しく無いはず…なんですがこのステージから出てくる放電戦車 に殺される。気を取り直してコンティニュー。自分を目指して突っ込んでくるだけの単純なアルゴリズムなのでそれがわかれば楽勝。ロックオンするもよし、置 ボムをして誘うもよし。

建物にボムを仕掛けるとガラスが割れ、しつこくボムを重ねるとがらがらと崩壊します。特になにかアイテムが出てくる訳では無いのですが楽しいのでついつい破壊の限りを尽くしてしまいます。

ボス戦。きたきたきたきたきた〜千葉繁ぅううう!!ガンタンクみたいな巨大メカに乗って浮遊機雷をばらまいてます。飛び道具は持っていないようなので距離 さえ取れば比較的慌てずにすみます…しかしどこにダメージを与えれば良いんだ?ロックオンもきかないし…とマゴマゴしているうちに殺されました。

コンテして再開。…あぁボディに乗ってしまえばいいのね。破壊できるポイントにボムを重ねてダメージを与え続けるとポイントが移動、同体の付け根付近へ。 あまりのっかった状態で長居すると叩き落とされるので注意。まぁパラライズのボムがあればパラライズボム→置ボム重ねでダメージ→しびれがとれる頃にまた パラライズボム→再び置きボム重ね…ではめ殺せます。

というわけで結構このボスは簡単に攻略できます。ステージの各所にe-chipがデポしてあるので忘れずに回収しましょう。

判定「D」

ミッション8。川下りステージ。何か嫌な予感。…的中。川下りの道中で黄色いボールみたいなザコと大きめの船が出てくるのですが…こっちの船の方にロック オンがかからない。(いやかかるのかもしれませんが…少なくとも自分の手持ちのe-chipでは届かなかった)仕方ないのでロックオンゲージをのばした状 態でボムを飛ばしてダメージを与えるのですが…いやもうホントこれだけは頂けません。イライラすることこの上ないです。

結局一回コンテ。なんとか中間地点へ辿りつく。ここではミッション3と同様に兵員輸送車がくるのでわざと輸送車にダメージを与え無いようにして出てくる歩兵を潰して体力回復を狙いました(オレンジ色の歩兵が体力回復を持っている確率が高いようです)

再びイカダ?に乗って下るとボス戦へ突入…ってやっぱりこの状態で戦うの?個人的にはこういう自分の動ける範囲が限られているってシチュエーション、大嫌いなんだよう。しかも相手は…なんか妙に機動性の高いハードシェルが3機も?!!

…うあぁあああコラ長丁場になるな…で、実際長丁場(コンティニュー7回、時間は1時間以上)になりました。でもまぁおかげでボスの攻撃の流れが分かりましたが。

前半:赤いレーザーサイトに続いて機銃掃射。ここで一度デモが入って、自機を追い掛ける黒い球体が3つ飛んできます。続いて誘導ミサイルが6発(1機当た り2発)これが2セット。再び赤いレーザーサイトに続いての機銃掃射、これも2セット。これが続くとようやく自分のイカダの脇まで来てくれます(ここまで こないとロックオンはかからない→ダメージも与えられないようです)もちろん、ただなんとなく来るのでは無く、機銃掃射のおまけ付きですが。ここまで終わ るとサイクルが始まります。すなわち…1.機銃掃射→2.黒い球体放出→3.誘導ミサイル→4.機銃掃射→5.イカダのわきまで接近→(くり返し)となり ます。(ただし下手をすると2.の球体を避けている内に誘導ミサイルや機銃掃射が始まってしまって手がつけられなくなることも在ります。)

後半:敵の体力が半分を切るとモードがかわります。といっても「2.黒い球体放出」がなくなって代わりに「自機を目指した体当たり」になるだけですがこっちの方がはるかに楽なので早めにモードを変えさせたいところです。

さて、コンテにコンテをくり返してなんとか勝てた訳ですが…だいたい以下のように対処しました。

1.機銃掃射→これは事前にレーザーサイトが照らされるのでできるだけ敵の3機が同じ場所から撃ってくるように誘導してよけます(うまく行かないことが多いのですが)

2.黒い球体→もうこれが一番きつくて厄介です。結局自分がとったのはグラビティの特殊ボムを置いて、爆発させた後その効果範囲に自分から入ってしまう。 というやり方。球体はしつこく自分をホーミングしてきますがそのおかげで重力場によるダメージを勝手に受けて自滅してくれます。ただしグラビティボム1発 だけではダメなのでもう1発使うか走り回って追い掛けさせて通常ボムでダメージを与えていくことが必要になります。え?!グラビティボムの効果範囲の中に 突っ立っていて平気なのかって?まぁダメージはあるようですが球体直撃のダメージにくらべれば大したことない…みたいです。

気をつけないといけないのはこの段階でまごまごしているとどんどん敵が3.、4.(ひどい時は5.まで)と移行します。球体と誘導ミサイルが同時にくるとまず大ダメージは避けられないので覚悟しましょう。

3.誘導ミサイル→これは自分の脇を過ぎれば戻ってくるということは無いので発射される前に右か左のどちらかによっておいてそこから避けるようにすればよいかと思います。ジャンプボタン2回押しのバーストドライブで一気に逃げるのもよいと思います。

4.機銃掃射→これは1.と同じですがこのあとに繋ぐためできるだけこれが終わった後に、自分に近い側へ来てくれるように誘導するのがコツかと(なかなかうまく行かないんですけどね…)

5.イカダのわきまで接近→ここでようやくロックオンできるようになって…というかこれが唯一のチャンスなので多少のダメージは覚悟してなんとしてでも攻 撃を加えましょう。人それぞれですがe-chipのチューンは、ボム4個、レンジ8m、残りは防御へ、という組み合わせにしました。レンジが短いとロック オンがやり辛いですし、またロックオンできてもボムの重ねが少ないと長丁場になってしまいます。長丁場になると…グラビティボムは有限ですので、備蓄がな くなって「2.黒い球体放出」の攻撃がしのげなくなってしまいます。他にも長引けばダメージを食らう確率もあがる訳で、安全地帯でも発見したので無ければ 長丁場の戦いに持ち込むのは止めた方が良いでしょう。(←これは自戒です。ついつい防御方面ばかり重視して長丁場の戦いにしてしまうというのが自分の悪い 癖なので…)

後半は前述の通り楽ですので今はくわしく書きません。突進はバーストドライブで避けるのが良いみたいです。

というわけでミッション8を半ベソ状態になってようやく抜けたところで、今日はここまで。あぁもうしばらくあのステージはやりたくないなぁ…判定?「D」に決まってます。

ここまででプレイ時間は4:07:25。e-chipは31枚になりました。

■■■

1999.10.31

ミッション9。アンリ奪還のために捕虜収容所へ。基本的にうろうろしているのはステージ7から出てきた放電戦車。そんなに厳しい相手では無いのですが、通 路が狭いので避けるスペースが無く、しかもいくらでも復活するみたいなので挟撃されたりして大ダメージ。ええ、2回コンティニューしました。ステージは第 1階層と第2階層に分けられており、第2階層まで辿りついていればコンティニュー後は第2階層からスタートします。

監獄のいくつかには特殊ボムなどが隠されていたりしますのでこまめに回ってみるのが良いでしょう。まぁとにかくこのステージは第2階層のアンリのいる部屋まで辿りつけば終わりです。ボスはなし。

まぁインターミッションみたいなモンですかね…でも判定は「D」。はぁ。

ミッション10。生体兵器研究施設。ここでの敵は2足歩行の化け物のみ。基本的に周りをぐるぐる走りながらボムを設置しまくれば大丈夫。2匹画面に入れて しまったような時はナパームかグラビティの特殊ボムを使って足止め&打ち込みするのが良いかと。一応ノーミスでボスまで辿りつく。

ボス:巨大な…蜘蛛?コツが飲み込めればそんなにきついボスでもないと思うのですが…それをつかむのに7回もコンティニューしました。あぁ。

とにかくうっとうしいのが自分の移動速度よりも早く移動する子蜘蛛(たくさん)をばらまく攻撃。逃げ回っても追い付かれてダメージを受けてしまいます。対処法としてはグラビティボムを置いて吸い込ませるのが良いようです。

他の攻撃は「自分を中心とする同心円上に衝撃波の輪を連続して発生させる」「口から衝撃波?を垂れ流す」の2つ。前者は縄跳びのようにタイミングをはかっ てピョンピョン跳ねていればオッケー。後者は衝撃波?の流れをジャンプとバーストドライブで避けることができれば、ボスの口元でロックオン&打ち込みに専 念できます。(e-chipのカスタマイズはある程度レンジをのばす方に振り分けた方がいいかもしれません)

だいたいこんな感じで対処して撃破…ランクは「D」。

ミッション11。ダンテブリッジへエレベータでGo!!…あぁぁああミッション8でもうこりごりだと思ったばっかりなのにまたこれですか。苦手なんだ よぅ…ステージ構成はミッション8のイカダが垂直に登っていくという感じです。ザコ敵は…ミッション8のボスです。…まじで泣きそうですよ。結果から先に 申し上げますと道中でのコンティニューが10回、ボスとの戦いで12回と最多記録を更新いたしました。

…まぁそれはともかく敵の編成ととりあえずの対処法を。といっても自分でもクリアできたのは半分まぐれだと思っているので、もっと楽な方法があればいいのですが。

敵の編成はミッション8で出てきた飛行型のハードシェルが3機編隊で合計3セット出てきます。2セット撃墜するとここで一度エレベータが止まり、固定砲台 を相手に戦います。一定時間耐え忍ぶと再びエレベータが動きだし、残りの3機編隊1セットを相手にして終了、ボスへと流れます。

対処法法に関してはまずe-chipをレンジと防御を重視してチューンしました。具体的には私の場合ボムの数を4個まで減らして、残りを均等にレンジと防 御へ割り振りました。(いえけっこう攻撃を食らうのである程度防御にまわしておかないと道中耐えられないんです。攻撃を見切る自信がある方はボムの数を増 やす方へまわすのが良いでしょう)

1セット目:攻撃パターンは「1.レーザーサイトでサーチ後、機銃掃射」2→「2.誘導ミサイル」2の繰り返しです。1.の時は避けに専念して2.の ミサイルの発射前にロックオンでボムを重ねていきます。気をつけないといけないのは誘導ミサイルを撃つ時は3機が全く別々の方向から撃ってくるのでカメラ アングルによっては見えないところからいきなりミサイルが飛んできて避けられないことがあるということと、カメラアングルがきちんと上方からの視点に切り 替わっていても3方向から計6発のミサイルを撃たれるとさすがに避けるのが辛い、ということの2点でしょうか。

2セット目:1セット目の編隊の攻撃パターンに「3.ホーミング黒い球体」が加わります。対処法法はミッション8と同じやり方でしのぎました。グラビティボムを使うやり方です。

「黒い球体」は発射までに時間がかかるので積極的にロックオンからのボム重ねを狙っていきたいのですが…頭で分かっていても、なかなかねぇ。指がついてきません。

ここまでクリアすると一旦エレベータが止まります。砲台(壊しても復活する)に囲まれてしまいますが手前左側に体力50%回復があるのでなんとしてもそれだけは回収したいところです。

3セット目:2セット目の編隊の「ホーミング球体」が「高速突進」に代わります。物凄い勢いで突っ込んでくるように見える(たぶんに心理的なものなので しょうが)のでついつい早い段階から回避行動に移ってしまいがちですが、あまり早くから横移動してしまうと逆にぶちかましを食らうことがあります。注意。

ボス:「大佐」

初めて対峙した時はどうやればダメージが与えられるのかさっぱり分かりませんでした、正直いって。このボス本体にはロックオンがかかりません。ではどう やってダメージを与えるのかというと「両肩から射出されるヨーヨーにロックオンしてボムをセットし、ヨーヨーが本体の方まで戻った時を狙って起爆する」と いうやり方、最初から最後までこれしかありません。

前半:ここではヨーヨーが2個、自分に向かってくるのみで複合攻撃はありません。ヨーヨーの軌跡には2種類あって「1.全く左右対称に動く」パターンと 「2.左から来るヨーヨーがエレベータ床面の奥の方を動き、右からのヨーヨーは手前側を動く」パターンがあります。どちらの場合もヨーヨーをジャンプで避 けてロックオンを狙っていく訳ですが比較的楽なのは2.のパターンでしょうか。

時々「上空へ舞い上がってホーミングミサイルとレーザーを降らせる」という行動が入りますが、この時はリフトの外周をぐるぐるランニングすれば逃げ切ることができます。

後半:体力が半分…少し多い位?からパターンが移行します。ヨーヨーの動きはかわりませんがヨーヨーを射出する時に一緒にホーミングレーザーを撃ち、さら にミサイルも撃ってきます。ホーミングレーザーは予備動作が見えたらリフトの右端または左端に移動しておいてレーザー発射と共に反対側へ走って避けます。 この間にヨーヨーが接近してくるのでジャンプで避けてロックオンするのを忘れずに。ヨーヨーが戻っていくのと同時に今度はホーミングミサイルが降ってきま す。リフトの外周まで行くことはありませんがぐるぐる回って移動していれば避け切ることができます。(避けに専念し過ぎて起爆するのを忘れ無いよう に!…って私だけか)

もちろん判定は「D」。もはや言わずもがな。

ここまででプレイ時間は7:33:34。集まったe-chipは43枚。

■■■

1999.11.1

ミッション12。このミッションは一定時間アンリを生体兵器から守り切ればオッケー。6回コンティニューして分かったのは…虫けらどもはある程度までは自 分の方を狙って襲い掛かってくるので自分が囮になって引き付けて時間を稼ぐ。その際に足止めとしてグラビティのボムなどが有効。殺せるからといってさくさ く殺してしまうとどんどん追加されるだけなので「生かさず殺さず」の路線も時には有効。

そんなところでしょうか。判定?「D」ですってば。もう。

ミッション13。15分以内にフェルミオンリアクターの4ケ所を破壊して回らないといけない…最初に見た時は「間に合うのか?」と思いましたがへっぽこな 私でも5分ぐらいは残して終了できました。1ケ所でも破壊すればコンティニューしても残りのところから始められますので…

4ケ所のターゲットそれぞれの前に回転弾バラマキ砲台2とミッション3の最後に居た大型戦車が居るのですがほとんど逃げ場のない鮨詰め状態で苦労しまし た。パラライズのボムを4発程重ねて一気に起爆するとまとめて倒せるのですが全部でそれをやるにはちょっと数が足りなかったし。(20発のストックがあれ ばきっとゴリ押しできると思います…)

ミッション14。いよいよ佳境。通路でe-chip&D-chipを回収し、特殊ボムを補給していざ。

…うはーOPでベノワがチェスがどうこういっていたのはこれのための伏線だったんですか?ステージは88のチェスの盤面。敵はチェスの駒を模した移動砲 台。攻撃方法はさまざまですが、移動の仕方はオリジナルのチェスの動きに準じているようです…(実は私チェスを良く知りません、以下の説明おかしいところ が多々ありますがまぁ無視してください。
ポーン

(将棋でいうと「歩」)
盤面の奥に出現(最初のみP1〜P4の位置で固定)して手前側へ進み、端まで辿りつくとワープしてまた手前から。弾は自機を狙って連射される。ボムを8個重ねれば復活無しで倒せる。
ナイト

(4方向に移動できる桂馬)
最初の出現位置は(N1とN2)一度破壊されるとあとはランダムに出 現。桂馬飛びで自機を狙って接近し、自分の移動範囲と同じ太さのレーザーを垂直に打ち上げる。(このレーザー、どうも見た目よりも若干当たり判定が大きい ようで、安全だと思っていてもやられることがあります)ボムを8個重ねれば復活無しで倒せる。
ビショップ(角)
最初はB1に出現(一度破壊されるとあとはランダムに出現)し、ひとしきり高速で移動した後停止して5wayのレーザーをばらまく。(最後の駒のみ倒すと体力回復10%を出す)
ルーク(飛車)
最初はP4に出現(一度破壊されるとあとはランダムに出現)、前後方向へ移動して自機と座標があうと直角に曲がってくる。ひとしきり高速で移動した後停止して(停止するのは盤面の4隅のどこか)5wayのレーザーをばらまく。(最後の駒のみ倒すと体力回復10%を出す)
クィーン(8方向距離制限無)
ランダムに出現、バリアをまとって自機を追い回した後、バリアを解除して自分を中心に回転する十字形の4方向極太レーザー。(倒すと体力回復50%を出す)

B1
P1

P2

P3

P4

N1




N2


















































流れとしては

1.ポーン→2.(ポーンがいくつか潰されると)ナイトが出現。ただし2つまで→3.(ポーン、ナイトが全滅すると)ビショップ、ルークの2つが出現→4.(飛車角を全滅させると)ナイト2とクィーン。ナイトを潰すとポーンが追加される

とまぁこんな感じ。e-chip54枚を取りあえず均等に割り振って(6,10,40)対処していますがあまり良い方法とは自分でも思えません…

…で、まぁなんとかこのふざけたチェスは17回のコンティニューの果てにだいたい凌げるようになったのですが…そのあとの対ベノワ戦が。巨大ベノワに捕 まってしまうと問答無用で体力をそがれてしまうし、3人いる通常サイズベノワはなかなかつかまらないし…だれか助けてプリーズ。

現在経過時間は…ミッション13でセーブした時点で8:05:22でしたのでそれプラス数時間でしょうか。e-chipは結局前述の通り54枚どまりでした。少なくとも7枚は取りこぼしたのか…

■■■

1999.11.2

ミッション14 継続中。そのまま日付けもかわるまで。もう何回ベノワに揉み殺されたことか。巨大ベノワのイメージがあらわれてから掴みにかかるまでもう少し遅ければなぁ。少しはジャンプでかわせるようになってきてはいるのですが…

気分転換もかねてイラスト作成。→こちら

■■■

1999.11.3

シミゾノさんとこで開かれたオフに参加。IOさんに会えたのでミッション14の攻略法を尋ねる。しかしやはりまだ確立した方法はないとのこと。しかし最低 「ベノワ戦の前に体力をフルに近い状態にしておく」「ベノワの掴みは手前の方向にジャンプする」はやっておくべきだろうとのこと。

オフから帰って「とにかく敵にダメージを与えることは考えない。避けまくって敵の動きのアルゴリズムを探ろう」という方針で何回かトライ。3人ベノワの動きについてはだいたいこんなふうであることが判明。

1.サイトを展開してロックオンを狙ってくる

2.3人で3角形の頂点に位置し、8発スタックした後高速で後退、起爆

3.5wayバラマキレーザー

2の行動は8発スタックボムの効果範囲よりもこちらのロックオンサイトの方が長いので運良く近くに入ればダメージを与えることができそうですが…

あと気付いた点は、CPUの行動(3人ベノワやVRアリーナでのユタ)を見る限りスタック→起爆はかなり早いスピードで行えそうです。人間の連射のスピー ドを軽く超えてますよ、あれ。ですので、コマンドコントローラーに「スタック8→起爆」となるボタンを設定して割り振っておけば一瞬でもロックできた時 に大ダメージが狙えるのでは無いかと考えてますがまだ試していません。

しかし肝心の巨大ベノワの出現の予兆がなんであるかがよくわからない。これが分からないと自分の反応速度ではあの掴みかかりを避けることができない…

■■■

1999.11.4

ベノワ攻略続行中。…とそのまえにチェスに関してこちらで駒の名前と動きを調べたので11月1日の分に増補。

さて、まず昨日触れた「…コマンドコントローラーに「スタック8→起爆」となるボタンを設定して…」ってやつですが端的にいえばだめでした。□ボタンの 連打の受付が2フレーム以上間隔をあけないと認識されないんです。そのため「手で連射するよりは早いけど、CPUのキャラのあのスピードは出せない」とな りました。…なんだか納得がいきませんが事実は事実なので受け入れる他ないでしょう…

で、今日もパターンの観察に終止することにしました。ベノワ戦開始から手前方向に向かってバーストドライブで逃げ、あとはずっと手前に走りながら巨大ベノワがいつ現れるのか、3人の行動パターンに規則性はあるのか、を見極めようと。

まず分かったのは「3人ベノワが一人でも画面に残っていると巨大ベノワは出てこない」ということ。これで少しは巨大ベノワの出現タイミングが見切れそうです。

「1.サイトを展開してロックオンを狙ってくる」これはバーストドライブを使って追跡を振り切ることができます。(逆にいえばバーストドライブを使わないとロックオンされてしまう)振り切って最後のベノワが画面から消えると…

A:3人で3角形の頂点に位置し、8発スタックした後高速で後退、起爆

B:巨大ベノワ出現

のどちらかのパターンが来ます。「A」であれば振り返って攻撃を仕掛けることもできるのですが、今のところ「A」「B」どちらがくるのか読めません。うかつに足を止めて振り向くとあっさり捕まります。

7回ほどコンティニューしてこれくらいまで判明し、逃げ回るだけならだいぶ長い間逃げ回っていることができるようになりました。

■■■

1999.11.7

くっはー。ようやっとベノワ攻略できました。概略以下のような感じです。

まずはe-chipのカスタマイズをから。「ボム8発」を最優先事項としロックオンには割りあて無し。残りは防御へまわします。

スタートしたらとにかく画面手前へ逃げます。3人ベノワがロックオンサイトを出して追っかけてくるのでバーストドライブで振り切って下さい。振り切って画面から3人ベノワが消えたら、以下の2種類の攻撃のどちらかがが来ます。

A:3人で3角形の頂点に位置し、8発スタックした後高速で後退、起爆

B:巨大ベノワ出現

Aのパターンだった場合は無視してそのまま手前へ逃げ続けて下さい。狙うのはBのパターンです。巨大ベノワの掴みを手前方向へ走りつつジャンプ(ジャンプ のタイミングは巨大ベノワが「見えた!」と思った瞬間に。遅れると捕まります)で避けて下さい。そしてこの掴みをさけるジャンプで着地したらその着地点で □ボタン連打!!8発のスタックを作ったらまたおもむろに手前へ逃げて下さい。

そして画面をみていると3人ベノワの内の一人が自機に向かって画面内に入ってきます。この画面内に入ってくる時にどこから入ってくるかで次の自分の行動が決まります

イ:画面奥側から入ってきた

ロ:画面手前側から入ってきた

イの場合は追っかけてきた人がボムの効果範囲に入るのをきっちり確認して起爆、でダメージを与えることができます。

ロの場合はヤバいです。バーストドライブで逃げましょう。起爆はしてもしなくてもどちらでもいいです。

簡単にまとめると

「ずっと手前へ逃げ続ける。掴みをかわした時だけ止まって8発スタック→起爆による大ダメージを狙う」

といったところでしょうか。

あとはこれの繰り返しです。大体8〜10回くらい8発スタックによるダメージを与えれば勝てます。なお、ダメージを与えた後「5wayバラマキレーザー」 を撃ってくることがありますがこれは食らっても大したダメージではありませんので特別注意することも無いかと思われます。

注意点は以下の3つ

1.ロックオンサイトを展開して3人に追い掛けられたらバーストドライブを駆使して必ず振り切る。

2.巨大ベノワの掴みは見切ってジャンプで避けられるようにしておく

3.8発のスタックをセットする時以外は方向キー下は入れっぱなし

です。なお、この攻略法の長所と短所は…

長所:自分の行動を単純な動きだけにしてあるので複雑な作業を要求されない

短所:敵の動きのランダム性に頼った攻略なので長丁場になってしまう。集中力が途切れたら…  

といった感じでしょうか。

とにかくクリアできましたので、攻略日記は今日で終了。最後まで読んでくれたあなたに感謝。



Memorandum of Silentbomber
(2000.1.06)攻略本など

ケイブンシャから出ている攻略本を買ってきました。↓(VRアリーナ)のハナシも裏技で一発でした。…まだコマンドが成功していないのですが。手動では無 理かと思われるコマンドなんですが、結構できるものだということを鬱さんに目の前で実証されてしまいましたので精進せねば。

あとe-chipフル装備ですが全ステージを「A」以上にすれば自動的にフル装備状態に。

(1999.11.26)VRアリーナの事

金曜日発売のファミ通によるとVRアリーナの残り3人をうめる条件はD-chipの回収ではなくミッションクリアのランクなんだそうで。最終的には全部Sでクリアすることが求められますが…できるのか、自分に。

(1999.11.9)e-chip&D-chipのこと

なんとかクリアを果たしたので現在e-chip&D-chipの回収に励んでます。今(1999.11.9)のところe-chipは65枚、D-chipはVRアリーナの不明キャラがあと3人というところまで。

…ところでe-chipを割り当てて最高レベルまで強化するには3+4+5+6+7+8=33枚のe-chipが必要。もし「BOMB」「RANGE」「SHIELD」のすべてを最高にするのなら333=99枚のe-chipが………そんなに沢山あるのかな…




里見の謎
里見の謎

機種:プレイステーション

製作:株式会社サンテックジャパン

標準価格:¥5,800(税抜)


↑のイラストは鬱さんからいただいた ようすけ です。ありがとうございます(^-^)

 ストーリー紹介

「里見に何が起こったか」


その1
その2
その3
その4

里見に何が起こったか 〜その1〜


 ストーリー紹介…といっても大したものではありません。っていうかこんなものが必要なのかも分かりませんがどんなストーリーなのかを把握するために簡単にまとめてみました。

 色々なところで突っ込みたくなりますがそれをやっているときりがない(^-^)ので淡々と進めます。また、「1.オープニングタイトル」などと番号が振ってありますがこれは私が整理するためにつけた便宜的な物であることをお断りしておきます。

 

1.オープニングタイトル

タイトルの一枚絵、繰り返す波の音。

2.キャラクターの名前決定

プレイヤーが干渉出来るのは以下の3人。デフォルトの値はそれぞれ…

ゆめわか HP70 MP10 ふつうびと とし12

ようすけ HP108 MP18 てつだい とし15

ラブリー HP75 MP5 ふつうびと としいぬ

これらを決定した後ヒロインの選択。

「あなたの好みのタイプはどっち?」

イズミ…16才。一見おとなしそうだが好奇心旺盛。エスパーの潜在能力あり。

千夜…14才。城で若君役をしている家老の娘。まだ少女だが神秘的な魅力がある。

どちらかを選択するとタイトルクレジットが始まり、選んだほうのヒロインのナレーション(しま ひろこ さんの二役ですが)が流れます。

 

3.旅立ち

海辺で釣をしている ゆめわか と ようすけ。壷が流れてきてゆめわかの方に引っかかります。それを持って自分の家へ行きます。母親と会話して自分の部屋 で一度寝ると母親が失踪しています。置き手紙からの情報でヘッケル博士を訪ねることが必要なことが分かります。また母親の部屋の日記からはヘッケル博士が いさなやのおみやげが好きであること、ゆめわかの誕生日が6月13日であることと云った情報(いずれもストーリーの進行に必要)が得られます。また日記を 読むことで「きんこのかぎ」を入手できます。

4.タテヤマーナ

ヘッケル博士の研究所に入るためにいさなやで「おみやげ」(5まい「まい」はこのゲームの中での通貨単位)を購入し、ヘッケル博士の研究所へ向かいます。 また、「きんこのかぎ」を持った状態で銀行のカウンターにいる人(上側)に話しかけ、「ときのティアラ」を手にいれておきましょう。

ヘッケル博士に会うと壷のメッセージを解くことを強要され、通信装置「リスコム」を貰います。するとようすけから通信が入り、「しろあとこうえん」に来るように言われます。

5.城跡公園

ここでようすけが仲間にくわわります。図書館のコンピュータで壷の謎が分かるとのこと。さっそく図書館へ向かいます。

補足:資料館でも少し情報が入手できます。

「ときのティアラをもて」「男一人、女一人、なかまをあつめよ」「いち、みぎした」「に、ひだりうえ」「さん、みぎうえ」「よん、ひだりした」

これもすぐに必要になります。

6.図書館

コンピュータ室の暗唱番号は「0613」(ゆめわかの誕生日)です。女の子(イズミ)の隣のコンピューターを使用しているとイズミがからんできます。ノコギリ山で待っていると言われます。欲しいデータはイズミが持っているとのことなので行かない訳には行きません。

7.ノコギリ山

イズミと戦闘になります。勝利すればイズミが仲間になります。(仲間にするかどうかを「はい」「いいえ」で尋ねてきますが、「いいえ」を選んでもループするだけです。)

イズミから壷に温泉の源泉水を入れるとメッセージが浮かび上がることを教えて貰います。

8.温泉へ

ぞろぞろと男湯の方に入って行っても問題ありません。奥にある源泉で壷に源泉水を汲みましょう。「ときのどうくつ」へ行かねばならないこと、「に いち よん さん」の順に印を踏んでから真ん中に立つ、といったことが判明します。

9.時の洞窟へ

「はまぢゃや」に入る手前の画面左の階段から「ときのどうくつ」へ入ることが出来ます。資料館と壷の情報から印は

 

2  3

 

4  1

 

の並びでこれを「2→1→4→3」の順に踏んで中心に立てばタイムスリップします。





その2

里見に何が起こったか 〜その2〜


10.里見城

過去の世界へ来ました。話しを進めるためには城の前にいる門番に話しかけましょう。捕えられ、装備を剥がされて地下の牢屋へ入れられます。

が、一夜あけると家老によばれて牢から出られます。「ときのティアラ」や母親の名前、本人の名前からゆめわかがこの城の若君で12年前にときのどうくつから現代へ流されたのだということが判明し、周りの人の態度が一変します。

早速「オキノシマ」の幽霊騒ぎを解決してくれと城の人間から依頼されます。早速出発…の前にサヤに会うようにいわれるので会っておきましょう。サヤの世話 をしているおばばから「じゅつ」を授かることが出来ます。また武器、防具が手に入ります。(この時点ではサヤはまだ仲間にはなりません)

11.オキノシマ

里見城を出て左上の方向へ向かうとオキノシマに着きます。(右上に向かうと「ハクハマナ」に行ってしまいますので注意!)

村民との会話から里見城より幽霊退治に派遣された「けんのたつじん」「ジュウベー」が呪をかけられ寝込んでいることが分かります。

また、村の北に洞窟がありますが「なにか みえないかべがあって なかにはいれない」状態ですので、北端にある家にいきましょう。ここで夜になるまで待つほうを選択するとイベントが進みます。

夜になって行動できるようになったら村の北にある祠へ。お供えものがなくなっているのを確認したら昼の間は入れなかった洞窟に行くとそこが幽霊の隠れ家で あることが分かります。いったん村のほうへ戻ると幽霊が逃げていきますのでそれを追って村の出口へ。そこでは動けなかった筈のジュウベーが幽霊と対待して います。幽霊はジュウベーを倒し逃走、祠の方に逃げたとジュウベーが教えてくれます。

幽霊を追って洞窟のなかに入ります。奥に幽霊がいますので戦って倒せばこのイベントはクリアです。幽霊に質問されますが「はい」「いいえ」のどちらを選んでも戦闘になるだけですので問題ありません。

 

12.オキノシマの大津波

幽霊を倒し、洞窟を出ようとすると地震が起きます。さらに村に戻ると津波が襲ってきます。ジュウベーを案じているうちに一行は津波に飲まれてしまいます。

津波の去った後には…ようすけがいなくなっています。城に戻って助けを呼ぶことにし、村を出ようとするところで「ジュウベー」が仲間に加わります。

13.里見の謎

ようすけを助けるため、里見城に戻った一行は家老その他から重大な事実を告げられます。それらは…

「この世には 『ちょうのうりょく石』というものがあり、その石を手にいれたものは万物を制する」

「里見家はその『ちょうのうりょく石』に関する謎を3つの『まきもの』にしるした」

「3つの『まきもの』とは『ちのまきもの』『みずのまきもの』『てんのまきもの』である」

「12年前、これを狙って『ヌー』が戦を仕掛けて来た」

「まきものは里見の分家に分散し行方が分からなくなってしまった」

「当時生まれたばかりのゆめわかは難を逃れるため、現代にながされた」

「今一度3つの『まきもの』を集め世を統一する必要がある」

といったことです。

 

14.わらわはお姫様

重大な事実の宣告の後、サヤにあうとサヤの口からようすけは無事であるがしばらくは会えないことが分かります。さらにオババにサヤとイズミの交代を告げられ、ここで「イズミ」がパーティーから抜け、代わって「サヤ」が加わります。交代した後イズミに話しかけると

「イズミに”ときのティアラ”をわたしますか」

で2択になります。

(以降のストーリーはここで「はい」を選んでティアラを渡した場合のストーリー展開です、「いいえ」を選んだ場合については未だ調査しておりませんので悪 しからずご了承ください)一行は再び「ハクハマナ」にむけて出発します。出発直前に「さとみのあかし」「つうこうてがた」が手に入ります。





その3
里見に何が起こったか 〜その3〜


15.戦慄の籠かき

ハクハマナ直前で籠かきが道をふさいでいます。会話すると「はい」「いいえ」の選択がでますが「いいえ」を選んでもループするだけなのなで「はい」を選びましょう。

あっさり「つうこうてがた」を盗まれてしまいます。仕方なくその先の関所までいきますがやはり通してもらえません。付近の集落で情報を集めると、「おじぞ うさまのもり」に「おいはぎ」に化ける「ようかい」がいるということが分かります。また「とうげのおじぞうさま」にお供えをするといいらしいこともわかり ます。

茶屋で「じぞうだんご」を購入し、「おじぞうさま」の所へいくと先程の籠かきが現われて戦闘になります。「もりのぬし」(籠かきの正体)を倒したら森の奥 に入っていきましょう。ほぼ中心部にボスがいます。会話をすると「はい」「いいえ」の選択がでます。「いいえ」を選ぶと戦闘になります。(「はい」を選ん だ場合については未調査です)

戦闘に勝利すると「つうこうてがた」を取り戻すことが出来ます。

16.ヌーのウー

関所を抜けるとハクハマナ城下町に出ます。町民との会話で次のことが分かります。

「北の山に武者の亡霊が出る」

「亡霊は塩でおはらいをするのがよい」

次に城内に入りましょう、ここでは以下のことが分かります

「『ちのまきもの』を狙っている『ヌー』の連中が北の山の水源を止めている」

「城主自ら出陣して北の山に向かっている」

城のなかのある位置に立つと矢文が飛んできます。それにより敵が「ヌーのウー」であることが分かります。

17.運命の出会い

北の山に向かう一行は途中の沼で倒れている「河童のきゅうぼう」を発見します。介抱するとお礼に「しお」を貰えます。(この時点ではまだ仲間になりません)

18.恐怖!すすり泣く○○○

北の山に到着すると入り口に老人がいます。特に重要な情報は得られませんが話しの内容は何回か話しかけると変化します。北の山を登っていく途中に泣いてい る幽霊がいます。話しかけると「はい」「いいえ」の選択がでます、どちらを選んでも話しの流れは変わりません「はい」を選択すれば大丈夫です。登りきった ところに中ボス「ゆうじゃのぼうれい」がいます。戦闘に勝つと「しお」をまいてお払をします。

19.おんまちゃん

たどり着いた山寺で

「城主は山頂に残っている」

「水源をせき止めている岩を動かすには『かいふうのしょ』が必要」

といったことが分かります。

さて、山頂。金縛りにあって動けない足軽、城主を取り囲む「ウー」の部下といった面々がそろっています。「ウー」の部下全員に話しかけて

城主を助けようとすると部下と戦闘になります。勝利し、城主を助け出したところで「ウー」が現われます。

「ウー」との会話では「はい」「いいえ」の選択がでます、基本的に「はい」を選んでおけば大丈夫です。必ず最後には雑魚→ボスの順で戦闘になります。「ウー」を倒すと「かいふうのしょ」が手に入ります。同時に雨も降ってきます。

山頂から降りようとするとリスコムが鳴ります。イズミが念じるだけでリスコムにアクセス出来るようになったのだとのこと。同時に「ちのまきもの」が「かっぱぬま」にあることも教えてくれます。

(ここでハクハマナへ帰ろうとすると直前で

「かいふうのしょ のちからでこれいじょう ふうすいのたきからはなれることができない」

と言われてしまいます。素直に「ふうすいのたき」へ向かってください)

「ふうすいのたき」で「かいふうのしょ」を使ったら「かっぱぬま」へ。

今までひあがっていた部分に水が入り、中心にある神木に入ることができます。神木のなかの河童にこの大木のどこかに「ちのまきもの」を隠したと言われま す。大きな壷の後ろを探すと「ちのまきもの」が見つかります。そののち、「北の国」へむかうべきこと、またそのためにいったん「ハクハマナ」に戻るように 進言されます。

20.隠密部隊

ハクハマナの左上のほうから町の外に出ます(ちなみに下から出て前にいたところに戻ることはできません、「ようだてがかり」に阻まれます)左上の方へ行くと小さな村があります。村人に話しかけていくとこの村が実は

「里見のおんみつひこうぶたい」

であり、地下に

「はっしゃだい」

があることが分かります。巨大人間大砲の砲身は北の大陸に向いており、彼らが「センノクラ」まで打ち出してくれるのですが、ここでジュウベーが高所恐怖症 であることが判明し、パーティーから離れます。しかし即座に後をついてきた「きゅうぼう」が後がまに座ります。(この後ジュウベーはパーティーに復帰しま せん)

新メンバーを加えたパーティーは北の大陸に向けて打ち出されます。









その4
里見に何が起こったか 〜その4〜


21.港町

北の大陸の港町、「センノクラ」にたどりつきました。町の北の神社で縁日をやっています。この先のカニヤマ城の城主が「みずのまきもの」を持っているようです。カニヤマ城には船でも行けるようですが今は海賊が出るので山を越えていくことになります。

22.山間村

町の外へ出て洞窟を抜けると村にでます。ここにはサヤのおばばの双子の姉がすんでおり、「ハイドウ」の術(行ったことのある街に瞬間移動できる)がもらえます。

23.カニヤマ城

山間の村を抜けるとカニヤマ城に出ます。ここで「みずのまきもの」は「しょうわるしょうにん」の「アオキンド」にだまし取られてしまったことがわかります。アオキンドは巻物を海賊のヌーに売り渡すつもりのようです。

またここで「センノクラ」にある船を自由に使って良いと言われます。

24.入り江

「センノクラ」に戻って出港。船の名前は「ゆめわかまる」です。右上の方に進むと「いりえ」に到着します。

入り江にいる人間からここで海賊のボス「ヌーのスー」と「アオキンド」が会談をしていることが分かります。入り江の洞窟に入っていくと、アオキンドがヌー のスーに巻物を渡しているところです。ヌーの部下との戦闘後、画面が暗転しサヤがスーにさらわれてしまい、またゆめわか達は洞窟に閉じこめられてしまいま す。しかも「からくりバクダン」が仕掛けられており、20歩あるくとそれが爆発してゲームオーバーになってしまいます。

ここの答えは4つある宝箱の一番左。「てつのハンマー」を取れば鉄格子を破ることができます。洞窟の外に出て小屋に行くとスーの部下が残っており、スーとアオキンドは「イサナジマ」にいるという情報が得られます。

25.再会!ようすけ

入り江から先に進むと停泊中の船が見えます。これがスーの船のようですが近づくと発砲してくるので手に負えません。仕方なく戻ろうとすると白い鯨が現れ、 そこにはオキノシマではぐれたようすけが乗っています。ようすけを加え、リスコムでイズミと連絡を取り相談するとイズミがタテヤマーナに潜水具があること を教えてくれます。

26.現代へ

船の上からイズミの力で里見にテレポートした一行は町の地下にある「ときをこえるながれ」を使って現代に戻ります。時の洞窟から「はまぢゃや」に行って「せんすいぐ」(200まい)を購入したら過去へ戻ります。

27.海上戦

再びイズミに「ゆめわかまる」へ転送してもらい、スーの船に潜入しようとしますがきゅうぼうが「海のみずはにがて」なため残ります。(かわりにようすけが 入ります)スーの船の中でアオキンドを倒し、隠し階段を通ってスーのところへ。あやつられたサヤと戦闘の後、スーと戦闘。

ようすけの鯨が船に体当たりをしてスーの船を沈めようとしますので船を離れると真のスー(大だこ)が現れます。(この直前でようすけがパーティーから離 れ、サヤが再び加わります)真のスーに勝利すると「みずのまきもの」が手に入ります。ようすけは「イサナジマでまってる」の言葉を残して去ります。

 

28.というわけだよ!

イサナジマに到着。どうやらようすけはこの島に残ることに決めたようです。島にいる「里見のことをしっているおばあさん」から「コノサキの山」と「ソノサキの山」の情報を得ます。

30.中州

イサナジマを出てさらに上へ行くと「なかす」に出ます。ここで

「”ヒハとウハをもて、てんにはしをかけよ”」

「ヒハはコノサキの国、ウハはソノサキの国にある」

という情報を得て、さらに上へ。

 

31.ヒの村

ここに生えている「ヒの木のハ」が「ヒハ」のことであることが分かります。しかしこの村では採り入れが終わってしまい手に入りません。行商に出た人を探すよりないようです。

町の外に出ようとするとリスコムが鳴ります。イズミではなくヘッケル博士からです。タイムマシンを完成させた博士はこの近くの村に来たようです。

 

32.河口の村

ヒの村を出て上へ進むと「かこうのむら」に到着します。「ヒハ」を売る行商はここにもいませんが、「このさきには」いないとのことです。他に得られる情報は

「山の竹薮の中に里見のお宝を隠した」

「この先には人を食う部族がすんでいる」

といったことです。

「ヒハ」はセンノクラの縁日にいる行商から手に入ります。「ヒハ」を手に入れたら再びこの村に戻って上をめざしましょう。

 

33.今日はカニバル

「かこうのむら」の次の村にはいるといきなり住民に捕まってしまいます。ここが人食いの村だったようです。捕らえられ、住民が「カミサマ」と呼ぶ人のところへつれて行かれますがその人はタイムマシンでやってきたヘッケル博士でした。

ヘッケル博士から「ウハ」についての情報が得られます。「ウハ」とはこの村の先の森に棲んでいる「ウハムシ」の羽のことのようです。

34.空に架ける七色の橋

「ぶぞくのむら」を出た森の先に大きな虫がいます。これが「ウハムシ」です。戦って倒すと「ウハ」を手に入れることができます。森を抜けると「ソノサキやま」に出ます。石段を登り詰めると山頂に祭壇があります。

(「ウハ」はここへくる途中に強制的に入手できますが「ヒハ」を持たずにここへくることも可能です。ただし、その場合は当然ながらなにも起こりません)

「ウハ」「ヒハ」を揃えた状態で行くと山頂の祭壇から虹が架かりそれを渡っていきます。渡り終えると虹は消えてしまいます。

(「ハイドウ」の術を使えば戻れないこともありませんが、その際は「ヒハ」「ウハ」をもう一度揃えなくてはなりません)

 

35.父と真実

虹の橋を越えたところの竹林の出口に光る竹があります。調べてみると「てんのまきもの」が手には入ります。(目立たないので見落とし易いです。ここで手に 入れておかないと先でとおせんぼを喰らうので必ず取っておきましょう)竹林をぬけ、さらに上へ向かうと山寺にたどり着きます。ここで今まで集めた3本の巻 物の正体が明かされます。

 

この3本の巻物は通信装置であり、3つ揃えることで死んだゆめわかの父親の記憶と接続できるのです。そして父親の記憶から全てが語られます…

(以下はゲーム中のゆめわかの父親の台詞です)

「それはわたしが かりをしていた ときの はなしだ。きつねをおって山ふかく まよいこんだ わたしは、たおれている ひとりのむすめを みつけた。か のじょは とてもかわったかっこうをしていたが、うつくしいむすめだった。わたしは そのむすめを しろにつれてかえった。かのじょは ミヤと名のった。 わたしは、ミヤからふしぎなはなしをきいた。

このホシにはじかんをコントロールしている石が ちちゅうふかくにあり、(たしか”ときのカナメ石”といっていたが・・・)その石を手にいれたものは、このホシをしはいしてしまうであろう・・・と。

うちゅうには大きくわけて2つのしゅぞくがいる・・・・、

”とき”をついやすことしかできないしゅぞくが たいはんなんだが、そのなかに”とき”を生むちからをもっているしゅぞくが いるそうだ・・・。やがてわ たしとミヤとのあいだにひとりの男の子が生まれた。そしてまもなく、あるまんげつのばんに てがみと、かみかざりをのこし、ミヤはとつぜんいなくなってし まった。てがみにはこうしるされていた。

『まもなくわたしをおってくるものが いくさをしかけてきます。わたしたちの子、ゆめわかも、ねらわれることになりましょう。ゆめわかは よのなかのへい わと、”ときのカナメ石”をまもる人として、生きのびねばなりません。まんがいちのときは、この”ときのティアラ”のちからをつかい、ゆめわかを里見のち かどうくつよりながしてください・・・”ときのカナメ石”はみずうみのそこふかくにねむっています。』

ミヤのいうとおり ほんとうにいくさがはじまった。

あいてはどこからきたものなのか・・・、今になっておもえば、ミヤは”とき”を生むしゅぞくで、ヤツらは”とき”をむさぼるれんちゅうだったんだ!

ゆめわかはねらわれ、わたしはミヤののこした”ときのティアラ”をつかい、わが子ゆめわかをちかどうくつよりながすことにした。いつの日か、ゆめわかがぶ じにもどってくること、そしてよのなかのへいわのために たたかってくれるであろうことをしんじて・・・これをしるす。・・・・わかったな!」

(ここで「はい」「いいえ」の選択肢がでます。「いいえ」を選ぶと「それはわたしが かりを・・・」のところから繰り返しになります。「はい」を選ぶと続きます)

「ゆめわか!だんじてときのカナメ石をうごかしてはならぬ! じくうかんにひずみが生まれ、セカイがほろびる!ゆめわか!・・・リッパになったな!これからがおまえのほんりょうをはっきするときだ!たのんだぞ!・・・父はいつでも、おまえをみている・・・・」

(と、これだけの内容が一気に語られます)

 

36.人生の最終目的地

山寺を出て上へ進むと巨大なあなを掘っている現場にでます。どうやらこの奥に”ときのカナメ石”があるようです。奥へ奥へ突き進むと…最後の敵「ヌーのヌー」がいます。

 

37.現代へ

ヌーを倒すとリスコムが鳴ります。ヘッケル博士からの通信で一足さきに帰るとのこと。また、ゆめわかの父が現れ「たねをまくのだ!」といって袋をもらいま す。(洞窟の中から画面は一転し、虹の橋のたもとに変わります。ラブリーがそこら辺を走り回ると花が咲きます。BGMに「しま ひろこ」さんの歌「時を超 えた恋人達」が流れています)

きゅうぼうは先ほどの穴の途中で出会った「ぴぃ子」とここで暮らすと言ってパーティーから離れます。また、サヤともここでお別れです。

虹の橋を渡り、場面は里見城へ変わります。

イズミに話しかけるとイズミもここに残るとのこと。

「おひめさまになれるなんてめったにあることじゃないもの!」

どうやら現代に戻るのはゆめわかとラブリーだけのようです。

ここでイズミに質問されます。「”ときのティアラ”はわたしがもっていてもいいの?」ここでの選択で「はい」を選ぶと”ときのティアラ”はイズミが所持す ることになり、「いいえ」を選ぶと”ときのティアラ”はサヤが所持することになります。タテヤマーナに帰る前にようすけに会いに行きますが、残念ながら海 に出ているようで会えません。

「人の人生はほんとうにわからない」

(ゆめわかの台詞です)

 

38.最後の決戦

現代の自宅に戻ってきたゆめわかとラブリー。机の上には母親からの置き手紙があります。残念ながらもう戻ってこられないようです。

タテヤマーナの町に行くとなんと、町の住人はほとんどがヌーヌーの本山に行ってしまったとのこと。ヘッケル博士のところに行くとヌーは倒されたわけではなく、

「ときのカナメ石とともにじくうかんをさまよってこのじだいにやってきた」

とのこと。(ここでヘッケル博士がパーティーに加わります)ヌー本山に行くにはタテヤマーナを出て鉄道に乗っていく必要があります。そのための「きっぷ」はタテヤマーナの町の交番の地下の留置場にいる男から入手できます。

駅に着くとそこからヌーまでは自動で進んでいきます。

(追記:切符だけ手に入れてヘッケルを仲間にしないでいくことはできません。駅の入り口で

「なにか たいせつな ものをわすれてきたきがする」

となって先へ進めません)

神殿の奥でヌーと対峙します。ここで仲間が追加されます。37で「ときのティアラ」を渡していた方が現れてパーティーに加わります。

(ここで現れるときのサヤのパラメーターは別れた時のままです。一方イズミの方はかなりかなり前に別れているので別れたときのパラメータのままではありません、傾向としてはどうやらイズミの方が能力的に高いようです)

「しま ひろこ」さんの「流星のティアラ」が流れる中、最後の熾烈な戦いが繰り広げられます。

39.エピローグ

(ヌーを倒すと画面が暗転、ゆめわかが浜辺でつりをしているシーンに変わります。)

 

(居眠りをしているゆめわかをようすけが見ています)

ようすけ「ゆめわか! 何かつれたか?」

ゆめわか「えっ?・・・・・」

(ようすけの姿がミヤに変わります)

母「大きなおさかな つれましたか?ゆめわかさん?」

ゆめわか「母さん!・・・・・」

(ミヤの姿がが薄れて消えていきます)

ゆめわか「なんだぁ ゆめか・・・・」

    「みんな げんきで いるかなぁ?ラブリー?」

    「そろそろ・・・・かえろうか?」

(片づけてその場を去るゆめわかとラブリー、だれもいなくなった浜辺のシーンのまま、文字のみでゆめわかの父と母の会話が…)

 

父「ゆめわかは、ひとりでもだいじょうぶだろうか?」

母「何をいってるんです!ここまでひとりでなしとげたではありませんか!・・・・それに ゆめわかには たくさんの すばらしいなかまが いるじゃないですか?」

父「うむっ!」

母「ゆめわかには みらいがあります! そして、もっともっとおおきくなって わたしたちのもとへ かえってくることを・・・・・」

父「うむっ!しんじていよう!」

母「・・・・はい!」

 

(浜辺から海へとスクロールしていきながらイズミのモノローグが流れます)

 

この後、スタッフロールが流れ、

 

             (ロゴマーク)

Sound Technology Japan,Inc.

 

 

 

...to be continued

 

で、終わりです。





(このゲームのストーリーを最後まで紹介したテキストです。まだゲームをプレイしていない方、これからプレイしようとされている方にとっての楽しみを大きく損なうことになりますので読む時には相応の心の準備をして下さい。)

 

町別ショップリスト

「『まい』はお金の単位です」

タテヤマーナ  はまぢゃや  過去のタテヤマーナ  オキノシマ  峠の茶屋

ハクハマナ  センノクラ  カニヤマ  イサナじま  ヒの村  かこうのむら

ぶぞくのむら  あな





 

モンスターリスト

「死の方程式を解け」

というわけだよ!(^-^)